妖怪シェアハウス #8最終怪

なかなかキュートなラストシーンでしたね。やっぱり「陰陽師」のときと違って,牙まであるのが高ポイントだし,角が出たり入ったりする辺り,百鬼帝国じゃないですか。実写でゲッターロボG作ってくれないかな。

 

にしても,原島響人役の役者さんって,どことなく島崎俊郎に似ているような…。

| | コメント (0)

妖怪シェアハウス #7

ざっとサーチで確認しましたが,次回の予告編ともども牙の露出が増えているような…これで次回が最終回って,短くないですか?それはともかく,角に牙って嬉しすぎ!コメディーですが,メイクはなかなかですね。といっても,DVD-BOXが出ても,買うまでのものでも…ないかな.

| | コメント (0)

妖怪シェアハウス #7予告編

第6話の山姥にも可愛い角がついていましたが,第7話の予告編では,ヒロインの鬼化した姿に加えて,牙が!!! これは嬉しい。来週が楽しみです。

| | コメント (0)

妖怪シェアハウス#5

とりあえず初回から録画していた「妖怪シェアハウス」ですが,第5話はたまたま放送時間にながら見。すると,ヒロインが鬼化して,2本の角が!これはちょっと嬉しい。牙がないのと,角の剛性感がないのが惜しいところですが,他の回でも鬼化?と思って再生してみると,第3話,第4話のラストにも鬼化のシーンが。

これは,このまま最終話まで録画するしかない感じ。

| | コメント (0)

1/24国産名車コレクション(96)

アシェットの国産名車コレクション。シリーズが続いていることは知っていたんですが,まさか初代VR-4のダイキャストモデルがラインナップに入ってきたとはノーマーク。

 

気づいたときはすでにアマゾンではアマゾン販売分はなく,マーケットプレイスのプレミアム価格販売分しかない状態ですが,定価\4073にちょっと上乗せした値段で入手できました。

 

届いてみると,なかなかよくできた造形で,前期モデルなので左右非対称のホイールも忠実に再現されています。惜しいのはフロントバンパーの造形で,特徴的なバンパー下部のエアインテーク部分はさすがにこのサイズだと再現不可能,というか,コストを考えると,ちょっと難しいのかなぁ。

 

というか,このフロントバンパーの造形って,ハセガワの1/24スケールのプラモデルと同じなのでは?となると,このシリーズ,1/24スケールで発売されたプラモの金型を使っているか,3Dスキャンしたか,で作っているのでは?といっても,1/24スケールでプラモ化されていない車種もあるから,そこだけは新規で金型を起こしているのかなぁ。

| | コメント (0)

Rakuten Mini

ちょっと前に,とある事情でスマホを追加するに当たり,Rakuten UN-LIMITでAquos sense 3 liteを選んだと思った矢先,Rakuten Miniが本体1円キャンペーンを開始。もう少し早く始めてくれたら,結構なお値段(Zenfone Goに比べるとちょっと高いかな)のAquosにしなかったのに。とか言いつつ,Aquosの方はバッテリー長持ちで,慣れると使い勝手もなかなか。長らく使っていたAsus Zenfone Goが少しくたびれていることもあり,回線の関係でZenfoneにはもう少し頑張ってもらうことにするとしても,Aquosやるじゃん,という感じ。

 

ただ,Rakuten Miniの1円というのもちょっと興味があって,Rakuten UN-LIMITが1年間無料で解約自由というのをいいことに,Miniも入手してみたら,これが実に小さくてキュートなんですね。Zenfone Goもかなり軽いんですが,さすがにここまで小さいと,この軽さは結構衝撃的ですね。もっとも,この軽さと引き換えにバッテリー容量が稼げないのか,電池の持ちはAquosに比べるべくもなく,これを持ち歩くとなると,モバイルバッテリーも必須になるかも,という感じ。だったら,あまり軽さが活きてこないんじゃ,という気もしたりして。

 

ま,AquosとMiniを併用するか,片方解約するか,は1年後の判断ですが,忘れていそう…。

| | コメント (0)

仮面ライダー1971 [カラー完全版] 1 本郷ライダー編

ちょっと前にその存在を知って,興味はあったんですが,値段が値段だけにちょっと二の足を踏んでました。ただ,女吸血鬼のカラーがあるの?ってことで中古を入手したんですが,タイトルの紛らわしい本ですね。

 

「カラー完全版」とあるので,つい「全ページがカラー?」と思ってしまうのですが,各エピソードの最初の数ページがカラーだったんですね。ということで,蝙蝠男の最初の犠牲者であるヒロミ嬢も,ルリ子を襲う,吸血鬼化したマンションの住人も,さらに,吸血鬼化して本郷猛を襲うルリ子嬢も,モノクロのまま。ラスト近くで,墓場で本郷ライダーを吸血鬼が襲うシーンだけがカラーの吸血鬼だった,というオチでした。

 

 

| | コメント (0)

陰陽師(TV朝日版)

とりあえず観てみたら,鬼がちゃんと角をつけたメイク。昔の劇場版のメイクはいまいちだったので,これはちょっと期待できるかも,と思ったら,クライマックスでは剛力彩芽嬢に2本の角が!これはちょっと嬉しい。が,平将門は角も牙もあるのに,剛力彩芽は角だけ…き,牙はないの?って感じ。牙があったら完璧だったのにね。惜しい!!

| | コメント (0)

百鬼娘 その11

Hyakki_nurse2

いつの間にか,最後に百鬼娘を描いてから,8年も経っていたとは。

ということで,石川賢画集にあった,ゲッターの見開きイラストの1コマ,グラー博士の後ろの男,しかも角なし,を百鬼看護婦に変えてみました。「でも,やっぱりタブレットは慣れないなぁ」ということで,数十年ぶりにGペンで手描き。ただ,あまりにも久しぶりなので,インクで汚れることがすっかり想定外。ホワイトで修正しましたけど,この感覚を思い出すのに時間がかかるかも。

おまけにココログの画像の貼り付け方法も昔と違っていて,戸惑うことばかり…。

 

| | コメント (0)

Amazon Prime 北米版

北米のAmazon Primeには,自主製作っぽいい吸血鬼映画が色々あって,さすがにそこまではいいか,と我慢していたんですが,最近ちょっと気になる作品を見つけてしまいました。「Saving You, Saving Me」という作品なんですが,黒人娘が主人公で吸血鬼化,となると,これは何としても見たい!

 

で,北米のAmazo Primeをお試ししてみようと思ったのですが,まずPrime Videoの但し書きに「北米以外からだと再生できないものがある」旨の注意があり,さらにAmazon Prime をお試ししようとすると「Prime Videoは北米でないと再生できない」との但し書き。うーん,一部できないのと全部できないのではだいぶ違うんだが…。

 

どっちにしても,Amazon Primeのお試しで,再生できるかどうか確認すればいいじゃん,と申し込もうとしたところで,支払者の住所が日本になっているので,ハネられました。ここが北米の住所でないと,そもそもAmazon Primeに申し込めない仕組みだったんですね。

 

日本のPrime Videoにない作品がたくさんあるんだから,そこはなんとかして欲しかったなぁ。

 

ということで,「Saving You, Saving Me」は,DVD化されるのを大人しく待つことに。

| | コメント (0)

«東京ヴァンパイアホテル その3