« 死霊伝説 その2 | トップページ | 死霊伝説 その4 »

死霊伝説 その3

2004年のリメイク版ですが,これは,なんとびっくり,国内盤のDVDが出てました。


ネットで検索しているうちに存在を知って,DVDリリース前にHPで予告編か何かを見たのが最初ですかね。吸血鬼と化した子供たちがバスの運転手を襲うシーンがなかなかで,これはDVDが出たら速攻ゲットと決めてました。なので,輸入DVD屋さんに予約を入れて海外盤を買ったんですが,今どきのDVDだと英語字幕もついているから,海外盤でもそう理解が困難というケースは少なくなってます。とは言え,国内盤があるなら,そっちが便利ですよね。

リメイク版は,トビー・フーパー版に比べて,吸血鬼の数は多い,女性キャストは美人,でいい点だらけで,総じて評判もいいようなんですが,牙のメイクについては,不評なトビー・フーパー版の方がいいですね。リメイク版は,映像処理で牙をつけているようで,「ヴァン・ヘルシング」と同様,自在に伸びるけど,どこかそれっぽさがない,というのか…。やっぱり,実際に牙をつけて,ちょっとしゃべりにくい感じがそれっぽいというか。役者さんが演技しにくいのはわかりますけどね。「ドラキュラの花嫁」なんかも,ジーナが棺桶から起き上がるシーンは,かなりしゃべりにくそうだし。

リメイク版はスーザンの最後もちょっと…って感じで,これはトービー・フーパー版の方がムードがあっていいなぁ(劇場公開版ではカットされたシーンですけど)。

ということで,私としては,トビー・フーパー版のメイクで,もうちょっと長時間でじっくり原作の世界を描いてもらうのがいい!という結論です。

それにしても,もともと2時間の3夜連続放送(2作品とも)ということなんですが,どっちも180分ちょい。2時間番組が正味1時間ってことになりますけど,そんなもんなんでしょうか。

|

« 死霊伝説 その2 | トップページ | 死霊伝説 その4 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/8242272

この記事へのトラックバック一覧です: 死霊伝説 その3:

« 死霊伝説 その2 | トップページ | 死霊伝説 その4 »