« 吸血鬼サーカス団 | トップページ | QUEEN OF THE DAMNED »

CRYPTZ

どこでこの作品を知ったのか,記憶が定かでないのですが,ネットサーフィンで作品のホームページ(現在は閉鎖になってしまったみたい。メイキングのスチールが公開されていたんですけど)か,予告編のページを観たんでしょう。

キャバレーを舞台にした吸血鬼もの,黒人女吸血鬼登場,とくれば,「VAMP」を連想させますが,低予算なのか,VAMPほどしっかりした作りではありません。

が,親玉が黒人女吸血鬼で,キャバレーの店員役の LUNDEN DELEON が吸血鬼に変わるというので,非常にビジュアル的に満足の行く作品です。彼女が乳房をちらっと見せるシーンもあるし。

LUNDEN DELEON は,公式HPがあります。

http://www.lundendeleon.com/

もっとも,この作品では,吸血鬼に噛まれて吸血鬼になるのではなく,親玉の血を飲むと吸血鬼に変わる,というちょっと変わった設定。そこが残念といえば残念ですが,LUNDEN DELEON に免じて許しましょう。

そういえば,親玉は最後に退治されますが,LUNDEN DELEON 演じる女吸血鬼は生き延びます。なので,続編を期待したところなんですが,はたして?

残念ながらこの作品の国内盤DVDはなさそうで,私は輸入DVD屋で取り寄せてもらいました。

|

« 吸血鬼サーカス団 | トップページ | QUEEN OF THE DAMNED »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/9251352

この記事へのトラックバック一覧です: CRYPTZ:

« 吸血鬼サーカス団 | トップページ | QUEEN OF THE DAMNED »