« vampire assassin | トップページ | angel 第1シリーズ »

DVDレコーダー

吸血鬼映画とはほとんど関係ない話ですが,…。

DVDレコーダーにずっとRD-X2を使っていたんですが,そろそろ古くなってきたので,RD-XS38を購入しました。ところが,これが,いろいろな意味で,ものすごいハズレ。

LPモードの画質がX2と比べて悪い上に,DVD-RAMにデータを移してPCで編集しようとすると,ちょっと多めにタイトルを入れた場合,編集ソフトの方でデータサイズを読み誤って(4.7GBのRAMに入っていたデータなのに,5GB以上に表示される),DVD-Rに書き込みできない状態に。さらに,編集ソフトでエンコードする場合,X2のときに比べて,何倍も時間がかかるようになってます。

うちの個体だけのトラブルなのか,XS38というのがそういう使えないマシンなのか,わからないので,メーカーのサポートに電話してみましたが,20回以上コールしてやっと出てきた上に,「お待たせしました」の一言もなく,結局,PCで編集した場合のトラブルについての事例はない,ということで,何の解決にもなりませんでした(有料ダイヤルなんだから,もう少し応対を考えた方がいいと思うぞ)。保証期間内(買ってからまだ2ヶ月)なので,修理に出してみる手はありますが,取りためたデータをどうしたものか…。

X2から操作性が変わるのがいやだったので,同じメーカーのものにしましたが,止めておけばよかった。ここって,ちょっと前にクレーム処理のトラブルで有名になったメーカーですが,体質はほとんど変わってないんじゃないかなぁ。

|

« vampire assassin | トップページ | angel 第1シリーズ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/9746156

この記事へのトラックバック一覧です: DVDレコーダー:

« vampire assassin | トップページ | angel 第1シリーズ »