« ゲッターロボGその2 | トップページ | ゲッターロボGその4 »

ゲッターロボGその3

テレビランド連載のゲッターロボGには,主人公の流竜馬が百鬼帝国兵士扮する暴走族に襲われて,巻き添えを食った少女を助けたら,彼女が実は真の刺客だった,という非常においしい話があります。テレビ版でも,海で遭難した漁師を助けたら,百鬼帝国の刺客で,正体を現して襲い掛かる,という話があるので,その翻案なのかもしれませんが,漫画版の方が数段いいです。

このテレビランド版は,当時徳間書店からコミックが出ていました。全話が収録されている訳ではないので,小学館版と合わせて,復刻版が出るといいんですけどね。

ゲッターロボ大全をまとめて,新情報を追加した「ゲッターロボ全書」には,小学館やテレビランドの連載についての記事が収められています。


|

« ゲッターロボGその2 | トップページ | ゲッターロボGその4 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/9530395

この記事へのトラックバック一覧です: ゲッターロボGその3:

« ゲッターロボGその2 | トップページ | ゲッターロボGその4 »