« 血ぬられた墓標 | トップページ | return of count yorga »

bordello of blood

ずいぶん前に輸入LDで観たのが「bordello of blood(血まみれの売春宿)」。その前に,輸入CDのサントラを見かけて,この作品の存在を知ったような記憶が…。1996年の作品だからもう10年前なんですね。

TVシリーズ「tales from the crypt」の劇場版第2弾だそうで,第1作は「demon knight」(吸血鬼映画ではありません)。以前は単独で海外盤DVDが出てましたが,ちょっと前に入手困難になったと思ったら,今では「demon knight」とカップリングしたDVDが発売に。

この作品,何が嬉しいと言って,現代に蘇った女吸血鬼リリスが売春宿で娼婦を配下にして,客を次々に餌食にしている,という設定。キャバレーの従業員がみんな吸血鬼という「VAMP」の現代版という感じ。ヒロインの兄がさっそく餌食になるんですが,彼を最初に誘うのが黒人娘で,リリスによって吸血鬼に変えられたばかり(という設定らしいです。リリスが娼婦を吸血鬼に変えるシーンは残念ながらありません)というのも嬉しいところ。

後半で病院に入った主役を看護婦に化けた吸血鬼が襲うシーンも見もので,日光が女吸血鬼の背中を焼いて,最後には爆発してしまいます(ブレイドでも破裂する吸血鬼がいましたけど,こっちが先ですね)。売春宿に乗り込んで,女吸血鬼たちを退治するシーンも圧巻で,見ごたえあり。このパターンはこれまでなかったような…。

おまけに,最後のオチが例によって例のあれ,なので,トータルで非常に評価の高い作品です。娼婦に黒人娘がもう少し多かったら言うことなしだったんですけど。

という作品ですが,なぜか国内未公開なので,国内盤DVDは未発売のようですが,字幕版のVHSは出ていたようですね。

|

« 血ぬられた墓標 | トップページ | return of count yorga »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/9934922

この記事へのトラックバック一覧です: bordello of blood:

« 血ぬられた墓標 | トップページ | return of count yorga »