« midnight kiss | トップページ | ヘルシングTV版 »

ヘルシング

彼岸島で言及した「ヘルシング」ですが,第7巻が出たっきり。ま,月刊誌連載で,おまけにときどきお休みしたり,減ページだったりして,なかなか話が進まないから仕方ないところでしょうけど(なので,いっとき連載の月刊誌をフォローしていた時期もあったんですが,この作品以外に読むものがないので,やめました)。

美人がたくさん吸血鬼に変えられる訳ではなく(話の発端の婦警セラスだけかな),読みきりから連載になったせいで,通読すると話のつじつまの合わないところがあったり,ですけど,第7巻ではそれまで主人公側にいた人間が敵に拉致され,敵側の吸血鬼として登場するので,この後の展開が期待されます。

敵側の女吸血鬼(2人)も魅力的だし(第7巻までに2人とも退治されましたが),この作品の世界観は割といいです。

しかし,何より楽しいのは,単行本のおまけに載っているコラムの「仁義なき戦い」ネタ。やっぱり金子信雄はいいですね。東ちずると競演していた「楽しい夕食」なんて,DVDで出ないかなぁ。

|

« midnight kiss | トップページ | ヘルシングTV版 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/10286585

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルシング:

« midnight kiss | トップページ | ヘルシングTV版 »