« bordello of blood | トップページ | stakes »

return of count yorga

前にもふれましたが,「ヨーガ伯爵(count yorga)」は,第1作も第2作も女吸血鬼が活躍するので嬉しい作品。

Rocy_2





上のスチールは第2作のものですが,ともかく女吸血鬼がうじゃうじゃ登場するので,それだけでも嬉しくなってしまいますが,特に,ヒロインの妹が吸血鬼に変えられて恋人と再会するシーンがお気に入りです。

第1作も女学生がヨーガ伯爵の毒牙にかかって吸血鬼に変えられるわ,やっとのことで助け出したヒロインが…という例のオチはあるわ,で,第2作に負けず劣らずの快作。テンポがゆるい部分や話の展開に飛躍がある部分があったりする(第2作で女吸血鬼たちに取り囲まれた主人公がどうやってヒロインを連れたヨーガ伯爵のところにたどり着いたか,とか)ものの,女吸血鬼が堪能できるという点では,今だにトップレベルの映画でしょう。

かつては第2作の国内版VHSが出ていてレンタルビデオで楽しみました(ブラキュラと一緒で,第1作は出なかったような気がします)が,なぜか国内盤DVDは未発売。海外盤は第1作のみ割と早くリリースされていましたが,めでたいことに,少し前にようやく第2作が第1作とカップリングされてリリースされました。女吸血鬼の数では第2作が第1作を圧倒してますから,第2作のリリースは本当に嬉しいです!ということで,私は去年リリースされて速攻で輸入盤を買いました。

|

« bordello of blood | トップページ | stakes »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/9955409

この記事へのトラックバック一覧です: return of count yorga:

« bordello of blood | トップページ | stakes »