« modern vampires | トップページ | vampire high »

brides wore blood

1971年の「brides wore blood」は,女吸血鬼が1人しか出てきませんが,ちゃんと吸血鬼に襲われて吸血鬼化するので,それだけで嬉しい作品。やっぱり,最近の吸血鬼映画は,最初から吸血鬼な吸血鬼しか出てこないので,いくら美人でアクションやお色気があってもねぇ,という部分がなきにしもあらずです。

で,この作品では襲われてまもなく,ヒロインに牙を剥くので,ちょっと吸血鬼に変わるのが速過ぎではあるんですが,ま,TVの子供番組の吸血鬼なら普通の話だし(というか,子供番組の場合は30分しかないから,でしょうけど),ブラキュラのナンシー(クラブのカメラウーマン)も襲われてすぐに牙を剥いたから,これはこれでいいかな,と(ブラキュラは書き始めたら止まらないので,また機会を改めます)。

私は単独版を買いましたが,今は新品が流通していないようで,別の作品とのカップリングDVDが売られているようです。

|

« modern vampires | トップページ | vampire high »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/10586998

この記事へのトラックバック一覧です: brides wore blood:

« modern vampires | トップページ | vampire high »