« the love story to die for | トップページ | witchcraft 10 »

witchcraft 7

1995年作品なので,いつの間にかずいぶん前の作品になってますが,witchcraftシリーズの第7作「Witchcraft 7: Judgement Hour」は吸血鬼もの。

カメラワークやメイクのクオリティはB級(このシリーズは,他もそういう出来なのかも)なんですが,冒頭で吸血鬼に襲われた少女(DVDのジャケットの下の方に写ってます)が吸血鬼となって蘇るので,この点だけで買い!

嬉しいことに,彼女は男を襲って血を吸うんですが,彼女を追ってきた警察官男女に退治されてしまいます。この退治されるシーンも,最初銃弾に倒れるんですが,すぐに起き上がり,警察官と格闘した挙句に胸に杭(の代わりの棒切れ)を刺されてとどめ。その前に男を誘って血を吸うシーンもなかなか見せてくれます。

輸入LDで楽しんだ作品ですが,これも少し前にめでたくDVD化されました(国内では輸入VHSが買えるだけのようす)。

|

« the love story to die for | トップページ | witchcraft 10 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/10396160

この記事へのトラックバック一覧です: witchcraft 7:

« the love story to die for | トップページ | witchcraft 10 »