« blacula その4 | トップページ | blacula その5 »

black exploitation movie

70年代の黒人映画ブームでは,いろいろなジャンルの映画が,黒人スタッフ,黒人キャストで作られており,この手の映画は「black exploitation movies」と呼ばれています。

「blacula」もこの流れの中の1つなんですが,「blacula」が単なるドラキュラの模倣にとどまらず,傑作となったのに対して,その他のホラー映画の出来は,どうもいまひとつだったりします。

「black + dracula = blacula」と同じく,「black + frankenstein = blackenstein」ということで,フランケンシュタインの黒人版が「フランケンシュタイン」。輸入版VHSで観たことがありますが,この作品,なんと「blacula」よりも先にDVD化されてました。この辺り,DVD化する会社の方針がわからなかったりします。残念ながら,黒人版の狼男は寡聞にして知りません。狼男がメジャーになるのが80年代の「ハウリング」以降だから,仕方がないのかもしれませんけどね。


むしろ,ブラキュラを演じた,ウィリアム・マーシャルが登場する,黒人版「エクソシスト」である「abbey」の方が楽しめたりします。この作品の方は,ほとんど情報がなくて,割と最近まで知らなかったんですが,なんと「blackenstein」とカップリングで国内盤DVDが出ているんですね。海外盤は海賊版しか出ていないようだというのに。これまた,どういう判断によるリリースなんだか。この2作品の国内盤が出るなら,先に「blacula」を出せよ,って感じですけどね。

|

« blacula その4 | トップページ | blacula その5 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/11275258

この記事へのトラックバック一覧です: black exploitation movie:

« blacula その4 | トップページ | blacula その5 »