« brutal bloodsuckers | トップページ | VCD »

brides of dracula その3

しばらくぶりに1960年の「brides of dracula」(邦題「吸血鬼ドラキュラの花嫁」)です。少し前に,Andree Mellyのスチールをゲットしました。う,美しい!!

彼女は,人間のときの描写がちゃんとあって,おまけに吸血鬼に変えられた後でも活躍するのが嬉しいところ。最近の吸血鬼映画は,美人の吸血鬼が出てきても,最初から吸血鬼として登場し,アクションを披露するだけだったりするので,もう一つ感情移入がしにくいんですよね。その点,この「brides of dracula」のGinaや,「the satanic rites of dracula」のJaneなどは,申し分ないですね。吸血鬼になった後の豹変ぶりがたまりません。なのに,この2作品,どちらも国内盤未発売。なんとも解せないところです。

しかし,この2作品,海外では人気があって,ロビーカードやスチールは,オークションだと結構な競争になるので,実は何度も魅力的なアイテムを落札しそこなって,くやしい思いをしています。海外でも国内くらい人気がなければ,もう少し楽に落札できるんでしょうけど,そうなるとアイテム自体の出品も少なくなるでしょうから,微妙なところですね。

Bridesofdracula

|

« brutal bloodsuckers | トップページ | VCD »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/12479804

この記事へのトラックバック一覧です: brides of dracula その3:

« brutal bloodsuckers | トップページ | VCD »