« the norliss tapes | トップページ | nocturna »

crypt of the vampire

これも最近リリースされた作品ですが,1963年の「crypt of the vampire」はレ・ファニュの「カーミラ」を原案にしたモノクロ映画。

ドラキュラの代名詞,クリストファー・リーが出演していて,雰囲気たっぷりなんですが,同じモノクロ映画の「slaughter of the vampire」と違って,いかんせん牙が…。この点では,女吸血鬼が牙を剥きまくる「slaughter of the vampire」の方が数段上です。

ということで,この年代の映画の雰囲気と,リーを楽しむ映画だと思えばいいのかも。多少フィルムに傷があるようですが,70年代の「devil's wedding night」「count dracula's great love」のDVDより画質は良好です。字幕なし。

|

« the norliss tapes | トップページ | nocturna »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

先日↓のサイトで米国版DVDの吸血鬼モノをまとめ買いしてしまいました(いま空輸手配中の模様)。
https://www.fantasium.com/

作品の選定にはgalantさんのレビュウをずいぶん参考にさせていただきましたよ。
「Slaughter of the Vampire」と「Count Dracula's great love」もリストアップしていたのですが,今回は前々から狙っていたのを優先して割愛しました。レヴュウを読ませていただくと,この2作も良さそうなので,次回に入手したいと思います。

じつは前から探していた「Lips of blood(血に濡れた肉唇)」と「The Vampire Happening」を主なターゲットに発注したのですが,廃盤・売り切れでキャンセルされていまいました。残念・・(T_T

リージョン1に対応できていないので制約が大きいのですが,米国ではリージョンALLやPAL版もけっこう販売されているようですね。正規版でないと画質の問題もあると思いますが,なんせ安いのでまあいいかなと・・。

無事届いて鑑賞し終わったら,またコメントさせていただきますね。

投稿: レンフィールド | 2006年10月14日 (土) 13時44分

レンフィールドさん,こんにちは。参考にして頂けて,光栄です。

海外盤DVD,いろいろな通販サイトがありますが,ご利用になったのは,日本語オッケーのサイトですね。2点の在庫切れは残念ですが,その2作品,他の通販サイト,アメリカのamazonや,CD UNIVERSE などで入手可能なようですし,ebayなどの海外ネットオークションという手もありますよ。単品だと,ちょっと送料がもったいないですけど。

リージョン1対応,確かに悩ましい問題ですね。私の場合,最初は輸入DVD屋でリージョンフリーのプレイヤー(pioneer製)を買いました。ただ,安いモデルだったので,リージョンコードの設定をいちいちリモコンで入力しないといけないという不便なもので,結局,リージョン1で固定してしまいました。その後は,PCでDVDを観るようになったんですが,自作マシンなので光学ドライブを2つ積んで,1台のリージョンを1に,もう1台のリージョンを2にして使い分けています。

確かに海外盤DVDの画質はピンきりですね。使用するフィルムがマスターなのかどうか,という部分が大きいんだと思います。

投稿: galant | 2006年10月14日 (土) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/12276000

この記事へのトラックバック一覧です: crypt of the vampire:

« the norliss tapes | トップページ | nocturna »