« count dracula | トップページ | en vogue »

tremendo amanecer

2004年の「tremendo amanecer」は,現代ラテンアメリカ(ブエノスアイレス)を舞台にしたスペイン語作品。

作品の紹介を見ると,主人公の吸血鬼のかつての恋人の生き写しと出会って,と「blacula」を連想されるストーリーのようで,期待して観てみたんですが,再生を始めてのっけからあまりの画質の悪さにがっくり。こういう演出なのかもしれませんが,今どきこんなに粗い画質はちょっと…。

おまけに,吸血鬼も犠牲者の首をナイフで切って血をすする,というもので,牙なし吸血鬼もの。うぅむ,牙なしだけは勘弁した欲しかったなぁ。同じスペイン語映画の「vampiros」の出来が良かっただけに,期待はずれでした。

|

« count dracula | トップページ | en vogue »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/14127995

この記事へのトラックバック一覧です: tremendo amanecer:

« count dracula | トップページ | en vogue »