« PCケース | トップページ | subspecies »

彼岸島 第19巻

彼岸島の第19巻が出ていたので,さっそく買ってきました。

あ,師匠って,そういう設定だったんですね。確かに,この点だけは,なんとか辻褄があっているような感じです。しかし,同族の血でなく,雅が作り出した吸血鬼の血でもオッケー,というのは,微妙かなぁ。

あと,五十嵐が炭鉱で60年暮らしていながら,邪鬼化しなかった理由は説明されないままなんですね。炭鉱の中で人間の血が吸えたとは考えにくいんですけど,このまま忘れられてしまうんでしょうか。というか,そもそも炭鉱の中の吸血鬼が封印された過程も語られていないような気が…。結局,作者自ら語っているように,五十嵐を吸血鬼化して登場させる,というのが,当初の予定でなく,思いつきだったことが,収拾がつかなくなった原因なんでしょうけど。

そういえば,報告書の後半を破ったのが誰なのか,も語られないまま,後半が出てきましたが,これも苦しいですね。破ったのが雅なら,後半を処分しているだろうから,雅以外で報告書の後半が人目に触れると困る人物,というのが必要なはずですが,今のところ該当者なし,ですよね?

ん?というか,師匠が雅を五十嵐と一緒に封印したんだったら,そもそもなぜワクチンが師匠の手許になかったんでしょうか。明たちは炭鉱に行く必要なかったのでは?そういえば,師匠はワクチンを探しに行く明に「ワクチンとやら」なんて言っていましたが,今回の内容なら,師匠がワクチンを知らないはずがないですよね。うぅむ,訳がわからん。ということは,師匠が五十嵐と一緒に雅を封印した,という設定も,やっぱり炭鉱のワクチン争奪戦の後で思いついた話なんでしょうか。

ま,今回は娘の目の前で吸血鬼化する母親,というシーンが,吸血鬼ファン的になかなかいい感じですが,その後で,雅が子供を食べてしまうのが解せません。以前,病院で赤ん坊を吸血鬼化していた(もっとも,赤ん坊を吸血鬼化してどんな意味があるのかよくわかりませんが)雅なら,ここも子供を吸血鬼化するところじゃないんでしょうか。この辺は,子供や女子高生を鬼に変えた「蒼の封印」の方がすっきりしてます。

ということで,話全体を考えると,どんどんまとまりがなくなっているような…。この先どうなるのか,連載の方を追いかけていない分,楽しみかも。

|

« PCケース | トップページ | subspecies »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/14596403

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸島 第19巻:

« PCケース | トップページ | subspecies »