« all souls day | トップページ | night of the cobra woman »

リビングデッド・ザ・ビギニング

ちょっと前に中古DVDで入手した国内盤DVD「リビングデッド・ザ・ビギニング」(原題「shadows of the dead」)は,ゾンビ化してしまったカップルを描いた異色作。ただ,あまりに異色すぎたのか,叩き売り状態でした。

ゾンビ化した女性が魅力的ならそれなりに最後まで観ようという気になったんでしょうが,器量がもうちょっと。おまけに,カップルをゾンビ化したゾンビは最初に登場するだけで,その後はカップルに焦点が当てられるので,キュートなゾンビ女が出る訳でもなし。

日本のamazonでの取り扱いはなさそうで,ついつい原題を調べてみたんですが,どうやら「shadows of the dead」で当たりのようす。ただ,わからないのは海外サイトでのデータを見る限り,国内盤の約83分という尺に対して,海外盤は92分という表示。差し引き9分は一体どこに行ってしまったんでしょうか。海外盤はR指定でないので,とくに危ないシーンが削除された,という訳でもなさそう。もっとも,83分を観てこの内容なら,残りの9分に期待しても仕方ないんですけどね。


|

« all souls day | トップページ | night of the cobra woman »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/14491479

この記事へのトラックバック一覧です: リビングデッド・ザ・ビギニング:

« all souls day | トップページ | night of the cobra woman »