« embrace the darkness その3 | トップページ | モンスターズ「愛しのゾンビ」 »

モンスターズ「持久戦」

「モンスターズ」は,「クリープ・ショー」「フロム・ザ・ダークサイド」のプロデューサーによるTVシリーズで,そのうちの数話はVHSで国内リリースされてました。

リリースされたVHSには,吸血鬼の話やゾンビの話も収められていたんですが,TVシリーズの全話がVHSでリリースされた訳ではないようで,VHSでリリースされた数倍の話が衛星放送や地方の深夜放送などでかかっていたようです。

で,たまたま見た深夜放送の1本が「持久戦」というタイトルの話で,これが傑作なんですね。核戦争が始まって,シェルターに残された2人の兵士の話なんですが,数日後に交信できた別の基地にも2人の生き残りの兵士がいて,そのうちの1人が女性。もう1人が極限状態に耐え切れずシェルターの外に出たものの何者かに襲われます。その彼が彼女に助けを求め,彼女を外に誘い出し,彼女も何者かに襲われます。数日後,彼女が2人の兵士の基地の外に現れて…。

この辺り,ちょうど,吸血鬼と化した仲間が帰って来る場面そのもので,実際,シェルターの外に出た兵士たちは一度死んだ後,悪魔の手によって手下に作り変えられていた,というオチなんですね。なもので,女兵士が2人を誘い出そうとするセリフやしぐさが吸血鬼ファンにとってはなんとも魅力的。おまけに,悪魔の手下となった兵士のメイクが,2本の牙を生やす吸血鬼メイクなので,今どきの下手な吸血鬼映画よりもよほど高評価。目許のメイクがバフィーの吸血鬼風(といっても,あそこまで眉間にしわを寄せてませんが)なので,好き嫌いはあるかもしれませんが,個人的には非常に気に入っているタイトルだったりします。

実は,「狼女の香り」の録画テープを探して,VHSテープを整理していたら,この話の録画テープが発掘されて,久しぶりに見返した次第。ただ,残念なことに海外でも未DVD化のようで,この手のTVシリーズの多くがDVD化されている状況を考えると,ちょっと不遇な感じ。高画質DVD化を切に希望!

|

« embrace the darkness その3 | トップページ | モンスターズ「愛しのゾンビ」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/14951633

この記事へのトラックバック一覧です: モンスターズ「持久戦」:

« embrace the darkness その3 | トップページ | モンスターズ「愛しのゾンビ」 »