« 超忍者隊イナズマ!! SPARK | トップページ | xena warrior princess season 2 #4 »

スペクトルマン #19 & #20 その2

ということで,久しぶりに鑑賞しました。

日曜の深夜,第17話からの放送だったので,第17話,第18話も観たんですが,実にシュールな映像ですね。等身大サイズで,ラーにいたぶられるスペクトルマン,という構図は,あまりに衝撃的。おまけに,スペクトルマンが主役じゃなくて,敵の宇宙猿人ゴリで(後半,番組タイトルが「スペクトルマン」に変わりますけど),スペクトルマンのカラーリングがまた地味なこと。

で,第19話ですが,第18話についていた予告編の段階だと,タイトルは「狙われたニュータウン」だったんですね。ま,それはともかく,記憶ほど不気味系のメイクではなく,顔色が悪い程度ですが,最初に犠牲になった夫婦の男の方だけなぜか大きい耳がついてます。これはさすがにインパクトがあったので,よく覚えていたんですけどね。

ま,2人の女性の犠牲者が綺麗なので,その点での満足度は高め。特に,公害Gメンのメンバーの1人が奥さんと一緒に犠牲者になるんですが,この奥さんが美形。顔色が悪いだけのメイク,というのが,ちょっともったいないですね。

しかし,冒頭でバクラーに襲われたはずの大工親子や,最初の犠牲者夫婦に襲われた夫婦がバクラーの手下として再登場しないのが謎。最初の犠牲者夫婦の男だけ耳が大きい理由も語られないまま。

ま,こんなところをつっこんでも仕方ないんですが,第20話のラストで,公害Gメンのメンバーの夫婦はスペクトルマンが救出するのに,最初の犠牲者夫婦はバクラーの卵と一緒に葬ってしまいます。こっちももともと普通の人間なんだから,助けてあげればいいでしょうに。身内だけ助けるヒーローなんて,それでいいのか,って感じですが,ま,この妙に人間くさいところが,この作品の個性だったんでしょうね。あれだけ地味なヒーローで,1クール打ち切りにならず長寿番組だった訳ですから。

|

« 超忍者隊イナズマ!! SPARK | トップページ | xena warrior princess season 2 #4 »

国内作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/15776358

この記事へのトラックバック一覧です: スペクトルマン #19 & #20 その2:

« 超忍者隊イナズマ!! SPARK | トップページ | xena warrior princess season 2 #4 »