« el vampiro teporocho | トップページ | Centurion 540 その2 »

Centurion 540

前から気になっていた,ちょっと洒落たデザインのケースが,Coolermaster のCenturion  540。Centurion の名前がついているものの,Centurion シリーズらしくないフロントパネルだったりします。

兄弟モデルである, 541 が Centurion 5 のMicroATX版的なデザインであるのと対照的。Centurion 534 も両サイドがメッシュという点で,Centurion シリーズのデザインの一貫性があるんですけど,この540については,デザイン的なつながりが全く見えません。寧ろ,Silverstone の SST-TJ08 に近い感じのフロントパネルですね。SST-TJ08の背が低めなので,プロポーションは少し違いますけど。

もともと,MicroBTX版と並行して発売されていたモデルで,MicroBTX自体下火になって,MicroBTX版のケースも見かけなくなっていたんですが,540もそのあおりを受けたのか,Centurion らしくないデザインが受けなかったのか,こっちも見かけなくなってました。

で,SST-TJ08 の購入も検討していたんですが,Silverstone のロゴがいま一つの雰囲気で,黒は塗装が剥げ易い,という情報もあって,だったら 540 だ,と近所のショップで発注しようとしたんですが,時既に遅く,メーカー欠品で,モデル終息の模様。Coolermaster のHPでは,BTX版の方がまだ現行モデルのようです。

http://www.coolermaster.co.jp/item/Centurion540.htm

で,ダメモトでネット検索したところ,とあるPCショップの通販に在庫があって,滑り込みセーフで入手できました。そろそろ新品の入手は難しくなっている感じですね。

ということで,基本的に黒が基本のうちのPCケースの中では珍しく,シルバーのフロントパネルのケースがラインナップに加わりました。もっとも,フロントの吸気口のメッシュ部分は黒なので,ドライブ類が黒でも違和感ないし,ボディーサイドは黒なので,黒系のケースといえなくもありません。

手許の現物を眺めているところですが,フロントパネルはアルミ製で,ヘアライン加工されているので,かなり質感が高いですね。電源なしで1万円弱ですが,値段に見合う出来だと思います。

|

« el vampiro teporocho | トップページ | Centurion 540 その2 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/17217665

この記事へのトラックバック一覧です: Centurion 540:

« el vampiro teporocho | トップページ | Centurion 540 その2 »