« dodge stealth | トップページ | two orphan vampires »

uncle was a vampire

「uncle was a vampire」は1959年のイタリア映画。資料によっては,1960年制作,1962年制作という情報があり,おまけに,白黒,カラーという情報もあって,いろいろと錯綜してますが,とりあえず1958年のハマー映画「horror of dracula」(邦題「吸血鬼ドラキュラ」)の翌年に,C.リーの人気を当て込んで,翌年イタリアで制作された,という説に与しておきます。

で,入手したのはDVDなんですが,1983年にビデオ化されたソースを使ったものということで,DVD-ROM ではなく DVD-R。いやな予感とともに再生してみると,あまりの画質の悪さにびっくり。ま,この時代の作品だと,不幸にしてフィルムが散逸しているケースもあるのでしょうが,幸か不幸か,カラー作品であることは確認できます。

にしても,せっかくの C.リー御大登場なんですが,作品そのものがコメディーなので,吸血鬼の威厳も何もあったものじゃありません。さらに悪いことに,女吸血鬼は全く登場しません。これなら,今後仮に高画質でDVD化されても観なくていいかな,という感じ。C.リーのファンなら観ておいてもいいかな,という珍品ですけど。

|

« dodge stealth | トップページ | two orphan vampires »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/17059094

この記事へのトラックバック一覧です: uncle was a vampire:

« dodge stealth | トップページ | two orphan vampires »