« scars of dracula その2 | トップページ | デモンズ95 »

white skin

「white skin」(原題「La Peau blanche」,邦題「ヴァニラ」)は,カナダ産の吸血鬼映画。カナダ産だけに,「ラビッド」の映像が挿入される,ちょっと粋な演出もあったりします。

ヒロインの女吸血鬼と恋に落ちる男性の話で,ヒロインの仲間の女吸血鬼が牙を剥くシーンがあるものの,微妙な牙の長さ。ないよりはまし,な程度の牙ですが,かといって,伝統的な吸血鬼の牙ほど長くないので,期待しすぎるとハズレ感を味わうかも。海外盤は新品が流通していないようなので,私はマーケットプレイスで入手しましたが,送料込みで$22程度。英語字幕も入っているので,値段としてはこの辺りが妥当な気もします。


そうそう,カナダ産といえば,「karmina」「karmina 2」も忘れられない佳作ですが,こっちは国内盤が出ませんねぇ。

|

« scars of dracula その2 | トップページ | デモンズ95 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/17325346

この記事へのトラックバック一覧です: white skin:

« scars of dracula その2 | トップページ | デモンズ95 »