« the evil dead | トップページ | werewolf hunter »

the slaughter

海外盤が届いたのでさっそく再生してみました。ちょうど「the evil dead」の現代版という設定のようで,若者たちが悪霊に次々と惨殺されていくんですが,メイクは水準以上だし,雰囲気づくりも悪くありません。「地獄の門」を連想させる「内蔵吐き出し」もおちゃめ(吐き出すのが男なのが残念ですけど)。

惨殺された仲間もちゃんとゾンビ化して仲間を襲うので,単なる悪霊ものでないところがミソ。ただ,仲間がゾンビ化して再登場するのがかなり終盤になってからなので,ここは出し惜しみしないで「night of the demons」みたいにサービスして欲しかったところですが,ラストのオチはひねりが効いてます。入手したDVDは,英語字幕入りで,削除されたシーンなどの特典つき。

ところで,国内盤はないだろうと思っていたら,ちゃんと出ていたんですね。かなりギャグの入った吹き替えのようで,そこだけ評価されてる模様。個人的にはゾンビ化した女学生がそれなりに色っぽいから十分楽しめましたが,国内盤の値段だとちょっと割高感があるかも。

|

« the evil dead | トップページ | werewolf hunter »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/17691364

この記事へのトラックバック一覧です: the slaughter:

« the evil dead | トップページ | werewolf hunter »