« 仮面ライダーキバ #9 | トップページ | ウイルスセキュリティZERO »

Athlon64X2 5200+ その4

ということで,メモリを2GBに増量し,他のマシンとなるべく条件を揃えて,スーパーπを再計算させたところ,

 104万桁:33秒,419万桁:2分52秒

でした。メモリ1GBのときのスコアが,

 104万桁:35秒,419万桁:3分1秒

だったから,結構メモリが効いているテストなんですねぇ。これなら,5600+と比べても遜色ない感じ。なかなかいいじゃないですか。

実は,メモリ1GBのときは,オンボードVGAにメモリの一部を食われていたんですが,今回はグラボを刺した上でのテストなので,その辺りも効いているかも。

何しろ,オンボードVGAで,1680×1050の解像度で出力させると,何が原因がわかりませんが,出力が乱れて使い物にならなかったので,やっぱりグラボが必要か,と安物を調達してきたのでした。

|

« 仮面ライダーキバ #9 | トップページ | ウイルスセキュリティZERO »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/40630689

この記事へのトラックバック一覧です: Athlon64X2 5200+ その4:

« 仮面ライダーキバ #9 | トップページ | ウイルスセキュリティZERO »