« the blood seekers | トップページ | MA-102HDS »

FKB-U235BK

3ヶ月前にエレコムのパンタグラフ式ミニキーボードを新調し,premiere pro の編集マシンなどにつないで使っていたんですが,やっぱりテンキーが欲しくなってしまいました。読み込んだロゴの拡大縮小や,影の設定(距離,ぼかし)など,数字を打ち込む作業が多いので,テンキーの方が便利なんですよね。

といって,以前のテンキーつきのミニキーボードだと,キーピッチがきついのでどうしたものか,と思っていたところ見つけたのが,LOAS の FBK-U235BK というキーボード。値段が手頃な上に,パンタグラフ式だし,PS接続というのが高ポイント。特に期待しなかった「質感のよい高輝度UV塗装」も,実物を出して眺めてみると確かに「なるほど」と思わせる出来で,思いがけない掘り出し物。安物のデジカメ写真でこの質感が伝わるかどうか微妙ですが,とりあえず載せておきます。

Loaskb





キータッチも柔らかくてしかも軽快。マウスもサンワサプライの ios なので,このままだとメインマシン群の前に座っているより,サブマシン群の前に座っている時間が長くなりそう。というか,22インチワイド液晶対応に合わせて,PCの席替えを行っているから,実はサブマシン群の席だったところに,うちの高性能マシンが集結してしまったんですけどね。

|

« the blood seekers | トップページ | MA-102HDS »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/40492364

この記事へのトラックバック一覧です: FKB-U235BK:

« the blood seekers | トップページ | MA-102HDS »