« slaughterhouse phi | トップページ | scream blacua scream その11 »

vampyre tales

ジャケットの女吸血鬼と男の召使の2人が進行役を勤める,吸血鬼ものの短編集が,タイトル通りの「vampyre tales」。

「way of the vampire」「blood feud」「the quitters」「amount of darkness」の4話構成で,第1話は2人の吸血男の話ですが,後半で犠牲になった女性が吸血鬼化するのがミソ。器量がもう一つなんですが,ちゃんと牙があるのでとりあえず合格。第2話も男吸血鬼が主人公ですが,最後に彼に噛まれた女性が吸血鬼化するので,続けて合格。第3話は血を吸われた犠牲者が吸血鬼化する話ではありませんが,女吸血鬼が牙を剥くショットがあるので,第1話同様,器量がもう一つですが,とりあえず合格。第4話は冒頭からいきなり黒人系の女性が牙を剥くのが嬉しいところ。彼女に噛まれた女性も吸血鬼化するんですが,自分を吸血鬼に変えた女性を殺して自分も自殺するというストーリー展開も意外性があって,いい感じ。

値段が高めなのは,DVD-R のリリースのためで,そのせいか字幕はなし。画質ももう一息ですし進行役の女吸血鬼に牙がないのが残念ですが,これだけ女吸血鬼が楽しめれば十分もとがとれる出来と言えるでしょう。

|

« slaughterhouse phi | トップページ | scream blacua scream その11 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/40709993

この記事へのトラックバック一覧です: vampyre tales:

« slaughterhouse phi | トップページ | scream blacua scream その11 »