« cavalier3 | トップページ | 大帝の剣 »

cavalier3 その2

余っていた Celeron 2.4GHz(NWコア)で組み立ててみたんですが,スクリューレスのケースは取り回しが楽ですね。光学ドライブ,HDD,グラボがいずれもスクリューレスで固定できる仕掛けは,Centurion 540 と同様です。

パワーランプ,HDDランプはいずれもブルーLEDで,ボディカラーによくマッチしてますし,ケース前後にファンが標準装備だし,で,ケースそのものは満足のいくもの。こうなると,早く Phenom を試してみたいところですが,もう少し先になりそう。

で,気になるのが,PC3200のメモリを装着しているのに,Bios でDDR266と表示されて,CPU についての警告が出てしまうところ。ま,いくつか CPU のピンが曲がっていたのを修正して装着したから,そのせいかもしれませんが,これから原因究明です。

|

« cavalier3 | トップページ | 大帝の剣 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/40797805

この記事へのトラックバック一覧です: cavalier3 その2:

« cavalier3 | トップページ | 大帝の剣 »