« scream blacula scream その13 | トップページ | cavalier3 »

Kaspersky Internet Security

前から気になっていたのが,「Kapersky Internet Security」。自作マシンがごろごろしているので,ほとんどのマシンは稼働率を考えると「ウイルスセキュリティ」で十分なんですが,比較的長時間ネットに接続し,メールの送受信やネットショッピングをするメインマシンだけは,ちゃんとしたものにした方が,と思っていて,「ウイルス定義ファイルの更新が速い」という評判で,「Kaspersky Internet Security」を試してみました。

いくつかパッケージが出ていますが,どうせなら長期間のものを,と選んだのが「2年優待版」。


「完全スキャン」にものすごく時間がかかる,ということでしたが,確かにその通りで,深夜に始めて,終わりそうにないので寝てしまったんですが,朝になってもまだスキャン中でした。ま,一度「完全スキャン」をしてしまえば,次から早く終わる,ということなんですが…。

で,問題は「あまり検出率が高くない」といわれる「ウイルスセキュリティ」が見逃していたウイルスがいたのがどうか,なんですが,1つ発見されました。ま,危なそうなサイトは閲覧していないし,危なそうなファイルもダウンロードしていないので,この結果をもって「ウイルスセキュリティ」が優秀であるかどうかはわかりませんけど,他のマシンでちょっと調べものをするのにWebブラウジングする程度なら,「ウイルスセキュリティ」で全く問題なさそう,とは言えるでしょう。危なそうなサイトを閲覧するなら,ウイルス感染の危険が少ない Mac を使う手があるし。

で,唯一発見されたウイルスが何だったかというと,「Kate OS」というリナックスの iso イメージファイルに「トロイの木馬」が入っていました,ということで,「こんなところにもウイルスが入っていることもあるんですね」という教訓になりました。リナックス,最近はあまりいじっている時間がないんですけど,一時期いろいろ試していたことがあって,その頃ダウンロードしたものだと思うんですけど,そろそろまた試そうと思っていただけに,いいタイミングで新しい「アンチウイルス」を入れたと言えるかも。

|

« scream blacula scream その13 | トップページ | cavalier3 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/40758734

この記事へのトラックバック一覧です: Kaspersky Internet Security:

« scream blacula scream その13 | トップページ | cavalier3 »