« 仮面ライダーキバ #13 | トップページ | satanic rites of dracula その9 »

ゲッターロボアンソロジー~進化の意志~

いつの間にか「ゲッターロボアンソロジー~進化の意志~」というコミックが出ていました。

百鬼帝国の娘なんて登場してないかな,と淡い期待を抱いて注文したんですが,ページをめくるとやっぱり百鬼帝国ネタはほとんどありません。最後に収められた作品で,ブライ大帝誕生の1カットが挿入されてますが,石川賢のタッチと比べるとだいぶ見劣りが…。

意外に楽しめたのが,永井豪御大の作品で,恐竜帝国の女スパイもの。こっちは肩の力が抜けた娯楽作品で,これがあるから救われているような値段ですね。とはいえ,新たに描かれた「魔王ダンテ」と同様のタッチで,昔のタッチと比べると,なんとなく違和感がありはするんですけど。ま,それを言ったら,石川賢のタッチも最初のゲッターロボの頃のタッチからずいぶん変化しているので,後に新作部分を加筆して出版された単行本などは,タッチが違いすぎて,ここもちょっと違和感があるといえば,あるんですが,石川賢のタッチは後のものも割と好みなので,これはこれで納得。唯一,石川賢のゲッターだと,恐竜帝国でも百鬼帝国でも,ほとんど女性キャラがいないので,色気に欠けるのが残念なところです。

次の単行本があるなら,ぜひ百鬼帝国ネタも収録して欲しいものですが,参加している作家さんの興味は専ら未完のゲッターロボアークの世界観のようで,期待薄かなぁ。

|

« 仮面ライダーキバ #13 | トップページ | satanic rites of dracula その9 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/40976113

この記事へのトラックバック一覧です: ゲッターロボアンソロジー~進化の意志~:

« 仮面ライダーキバ #13 | トップページ | satanic rites of dracula その9 »