« SFD-321F/T5UJR-3BEZEL | トップページ | dracula exotica その3 »

phenom その5

メモリが最大8GB積めるんだし,と,最初に積んだUMAXの4GBキットをもう1組仕入れて,8GBに再チャレンジしてみたんですが,今度は電源を入れてもbiosすら起動しない状態に。

同じブランドなのに…ということで,Premiere Pro 2.0でときどきメモリ不足のメッセージが出るAthlon64X2 5600+マシンの方を4GBにして,このマシンの2GBのメモリをphenomマシンに足してみることにしました。ま,こっちは32bitOSだから,4GBにしたところで,気休め程度なんですけどね。

phenomの方は6GBになって,さらに快適。これならVista 64bit版でもいい,と思わせるレスポンスです。

が,Athlon64X2 5600+の方が,4GBのメモリを差したらやはり起動不能に。なので,一度元のメモリに戻してみたんですが,起動不能のまま。ボタン電池を外してCMOSクリアを試みるも状態は変わらず。

ということで,ちょっと困った状態だったりします。

|

« SFD-321F/T5UJR-3BEZEL | トップページ | dracula exotica その3 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/41367823

この記事へのトラックバック一覧です: phenom その5:

« SFD-321F/T5UJR-3BEZEL | トップページ | dracula exotica その3 »