« メモリの相性 その2 | トップページ | dead teenagers »

メモリの相性 その3

ということで,DDR2メモリを搭載するマシンのメモリ構成が落ち着いてきたところで,メモリ交換で起動できなくなったマザー(ECS)をCMOSクリアで,再度試してみました。

無事に起動したのもつかの間,memtest86+だとおびただしい数のエラーを表示。最期の最期ではまりました。

しかし,このマザーに使ったメモリは,他のマシンでテストしたときにはエラーがなかったメモリなので,Phenomマシンのマザーと同様,メモリが不良なのではなく,メモリスロットの方が不良?

そういえば,PhenomマシンのマザーもECSなんですよね。ECSのマザー,安くて財布に優しいのはいいんですが,これだけトラブルが続くと次は多少高くても他のメーカーかな,という気になってしまいます。

|

« メモリの相性 その2 | トップページ | dead teenagers »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/41667946

この記事へのトラックバック一覧です: メモリの相性 その3:

« メモリの相性 その2 | トップページ | dead teenagers »