« mac on win | トップページ | mac on win その3 »

mac on win その2

ちょっといけない実験ですが,せっかく遊んでいるマシンがあるので,ダメモトでインストールを試してみました。

実験に使ったマシン構成は,

 CPU:AMD Athlon64X2 4600+
 MB:ECS AMD690GM-M2
 Mem:2GB(1GB×2 DDR2 667)

で,使ったディスクイメージは,

 JaS AMD-Intel SSE2-SSE3 with PPF1 & PPF2

の1種類。例の本には「イメージは複数試してみるといい」とありましたが,とりあえずのお試しなので,1つだけ入手。10.5にも興味がありますが,今回は安定しているらしい10.4で。

でもって,インストールDVDを作って起動させると,あっさりインストール画面は現れますが,肝心のインストール先,つまり,HDDが認識されていない様子。例の本によると,HDDはS-ATAだと認識されず,IDE接続でないとうまく行かないとか。

しかし,今どきのMBはIDEが1系統で通常光学ドライブを接続し,HDDはS-ATA接続,という仕様が多く,このMBもそうなので,考えられる手は,光学ドライブをS-ATAにして,HDDをIDEに繋ぐ方法が1つ,光学ドライブ,HDDを1本のIDEケーブルで繋ぐ方法が1つ。

ま,IDEが2系統のちょっと前のMBで試す手もない訳ではありませんが,SSE3はPrescottコアのPen4以降に搭載だから,試せるマシンが限られます。

ということで,S-ATAの光学ドライブでまず試したところ,今度はインストール画面に進めません。となると,あまりやりたくないけど,1本のIDEケーブルに光学ドライブ,HDDを接続する方法。物理的に光学ドライブとHDDはかなり離れて搭載しているんですが,そこは長めのケーブルを使うことで解決。

で,この方法だと案の定,インストール先のHDDが選択できるので,後は勝手知ったるMacOSのインストール。ということで,インストールしてみたんですが,再起動がかかった後でOSが起動しません。なぜ?ということで,続きは次回に。

|

« mac on win | トップページ | mac on win その3 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/42042259

この記事へのトラックバック一覧です: mac on win その2:

« mac on win | トップページ | mac on win その3 »