« 仮面ライダーキバ #36 & #37 | トップページ | vampire diary »

TMPGEnc XPress Lite

RD-X2やRD-XS38で録画したファイルをPCに取り込んで編集する場合,大抵ULEADのDVD MOVIE WRITER 4で事足りているんですが,それはケーブルTVで録画する番組がノーカットで,途中にCMが入らないケースが多いから。

CMが多い番組の場合,DVD MOVIE WRITER 4ではCMカットがちょっと面倒なので,Premiere Pro を使いたくなるんですが,RDシリーズで録画したMPEGファイルがPremiere Pro とどうにも相性が悪いらしく,Premiere Pro で読み込んで再生すると,ブロックノイズの嵐!

で,TMPGEnc 4.0 XPress を使ってMPEGファイルを再度MPEGで書き出したファイルは,Premiere Pro でブロックノイズが気にならないことがわかっているんですが,TMPGEnc 4.0 XPress はインターネットで定期的にライセンス認証が必要という,ちょっと面倒な仕様に加えて,不必要に高機能で,その分お値段高め。

ということで,同じエンジンを使った機能限定版の TMPGEnc XPress Lite を試してみることに。

RD-X2の長時間モードで録画したデータをこのソフトで変換してから Premiere Pro に読み込むと,大幅に画面が切り替わる部分でブロックノイズが気になるものの,ほとんどの場面では気にならない程度。ま,もともと長時間モードで粗い画質だからこんなものでしょう,ということで,多少時間と手間がかかるものの,動画編集の選択肢が広がりました。

とりあえずこれで使ってみて,より高機能が必要になればフルバージョンを,ということになるんでしょうが,RDシリーズのMPEGファイルを編集してDVD-Rに焼くだけなら,しばらくこれで用が足りそうです。

|

« 仮面ライダーキバ #36 & #37 | トップページ | vampire diary »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/42886691

この記事へのトラックバック一覧です: TMPGEnc XPress Lite:

« 仮面ライダーキバ #36 & #37 | トップページ | vampire diary »