« 黒塚 #11 | トップページ | 硯 »

C2Qマシン

C2Qもどんどん新しいのが出て,うちのC2Q6600なんて型落ちもいいところですが,そうは言っても4コア。それなりに活用したいと思っているんですが,いかんせんVista64bit版だと,1クリックで即マウスカーソルがくるくる回って待機状態に。ほとんど出始めの頃のMacOSXみたいなノリで,実用にならないのでしばらく放置してました。メモリもPhenomマシンの8GB化に供出し,残りは2GB。

ただ,最近のDDR2メモリの安さも手伝って,4GBキットが\5000を切る値段。ということで,4GBキットを装着しつつ,OSはXPに変更することに。XP(32bit)だと,3GBちょっとのメモリしか認識しませんが,ま,この値段なら認識しない領域があってもそれほどもったいない気がしません。

で,このマシンのマザーは当初XP(ProSP1)をインストールしようとして,SATAのHDDが認識できず,それもあってVistaにした,という経緯があったんですが,こんどはXP(HomeSP2)でチャレンジ。HDDを認識しない問題もIntelのHPの記述で解決し,無事にXPマシンとして再生しました。

やっぱり,XPだとサクサク感があっていいですね。Vista64bit版は,Phenomだとそれほどもたつく感じがなかったので,既存のAthlon64X2マシンのCPUをPhenomに変えるようなことがあれば,そのときに再利用かなぁ。

|

« 黒塚 #11 | トップページ | 硯 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/43470676

この記事へのトラックバック一覧です: C2Qマシン:

« 黒塚 #11 | トップページ | 硯 »