« 仮面ライダーキバ #43 | トップページ | Adobe CS1 Mac版 »

sugar hill

「sugar hill」といっても,1994年の Wesly Snipes のものではなく,1974年の方。「blacula」や「blackenstein」「abby」などと同様の black exsploitation と呼ばれるものです。

その存在は以前から知っていたものの,これまで縁がなく未見だったんですが,先日ようやくオークションでDVDを落札しました。どうやら2005年にDVD化されているようですが,手許に届いたものがそれであるかどうかは不明。

手許に届いたのはちゃんとプレスされて封印シールが貼られてフィルムで包装されたものなんですが,リージョンフリー仕様な上に,ジャケットに怪しげな日本語が書かれてます(もしかして,各国語仕様のジャケットがあって,出品者が気を利かせてくれた?)。

おまけの予告編(他作品)の画質はVHSそのままですが,本編はフィルムから復刻したような感じで,まずまずの画質。ただ,それほどコストがかかっていないのか,驚くような高画質ではありません。

雑誌でスチールを見たことがあるだけの黒人ゾンビは,時代を考えれば,なかなかよくできたメイクでした。このゾンビ軍団が最初に登場するシーンもいい雰囲気だし,ラスト近くで暴れまわるシーンも迫力があります(画面がちょっと暗いのが残念ですが)。

|

« 仮面ライダーキバ #43 | トップページ | Adobe CS1 Mac版 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/43373736

この記事へのトラックバック一覧です: sugar hill:

« 仮面ライダーキバ #43 | トップページ | Adobe CS1 Mac版 »