« キューティーハニー THE LIVE #25 | トップページ | 仮面ライダーキバ #45 »

ts1gpf710

F8400Nを試してみて,デジタル・フォト・フレームがどういう感じのものかわかったので,自分用にトランセンドのts1gpf710を購入しました(F8400Nは,実は贈答用)。

F8400Nと違い,こちらは7インチですが,その分値段も安くてF8400Nの半分くらい。1インチ小さいだけで半額になるのだから,7インチを安いと見るべきか,8インチを割高と見るべきか。

それはともかく,カレンダーや時計の機能がついているから非常に便利です。紙のカレンダーは紙のカレンダーで別途作るにしてもね(紙でないと書き込みできないし)。

ということで,さっそくDVDからキャプチャーしたファイルをSDカードに入れて,カレンダーモードで起動してみました。

Juanita



写っているのは,「blacula」の1シーンで,juanitaが自然解凍され,吸血鬼として蘇るところ。徐々に結露が激しくなり,呼吸がはげしくなる(吸血鬼が呼吸するのも妙といえば妙ですが…)演出が印象的なこのシーン。この後に続くのが,彼女が牙を剥いてスローモーションで迫ってくる有名なシーンです。にしても,「冷凍保存された死体の肌が自然解凍で結露する」なんてシーンは珍しく,「blacula」以外では見た記憶がありません。

惜しいのは液晶の上下の視野角が狭いことで,遠くにおいて眺めるとカレンダーや時計の文字は認識できるのに,肝心の写真は暗くてよく見えない,なんてことに。ま,机の片隅など近くにおいて眺めるといった使い方なら全く問題ありませんし,値段を考えればコストパフォーマンスは高いんじゃないでしょうか(内蔵メモリを削って,その分値段を下げてくれれば,さらにいいんですけど,内蔵メモリを活用するユーザーもいるでしょうしね)。

|

« キューティーハニー THE LIVE #25 | トップページ | 仮面ライダーキバ #45 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/43533408

この記事へのトラックバック一覧です: ts1gpf710:

« キューティーハニー THE LIVE #25 | トップページ | 仮面ライダーキバ #45 »