« adobe cs3 master collection | トップページ | Shade10 Basic MAC版 »

the dresden files

吸血鬼が登場する,ということなので,「the dresden files」のシーズン1を買ってみました。もちろん,国内盤はとんでもない値段なので,買ったのは海外版。いくら日本語音声,日本語字幕を入れるコストがかかると言っても,海外版とのこの価格差は一体?って感じ。

今どき英語字幕くらい入っていると思ったんですが,字幕は表示されず,その代わりにクローズド・キャプション仕様。で,実は,ようやくPowerDVDでクローズド・キャプションを表示する方法がわかりました。単に右クリックで設定が見つかるようになっていたとは。設定画面ではそれっぽいものがなかったし,光学ドライブのおまけでついているバージョンだから,てっきり,クローズド・キャプション非対応だとばかり思い込んでいたんです。

で,吸血鬼は,というと,第5話に登場し,長めの牙を剥いてくれるので,このショットだけでも買った甲斐があったというもの。他のエピソードは未チェックですが,十分元はとれてます(クローズド・キャプションの表示方法がわからないままだと,ちょっと割高感があったかもしれませんけど)。

|

« adobe cs3 master collection | トップページ | Shade10 Basic MAC版 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/43580512

この記事へのトラックバック一覧です: the dresden files:

« adobe cs3 master collection | トップページ | Shade10 Basic MAC版 »