« SK22G2 SE のCPU交換 その2 | トップページ | dead country »

MA790FX-DS5のbiosアップデート

うちのphenomマシンは,9600BEをマザボ交換でMA790FX-DS5に積んだものなんですが,エラッタ問題をかかえているCPUだし,メモリテストをやるとやっぱりエラーが出るし,で,なかなか愛着がわかないまま。

で,このマザー,今どきのphenom IIにも対応しているようなんですが,問題はbiosのバージョン。当然,最新バージョンではないので,phenom IIを積むには最新バージョンにアップデートする必要があります。phenom IIより前の9850,9950に非対応なのが謎ですが,たぶんFSBやTDPがネックなんでしょう。9750だとスペック的にほとんど変わらないので,乗せかえるなら,迷わずphenom IIなんですけど,現在940と920で価格差が\4000程度なので,どちらにするかが悩ましいところ。

biosアップデートなんて,あまり頻繁に行うものじゃないので,すっかりご無沙汰でしたが,今どき起動FDDを作ってDOS画面,なんてことをせずに,Vista64bit版を起動したまま,書き換えはあっさり終了。

とりあえず,phenom IIに積み替える準備は整ったということなんですが,biosのバージョンは,書き換え前がF3で,書き換え後がF7。

で,改めてマザボの対応CPUリストを見ると,9600はF4以降の対応ということになっているんですが…。よく動きましたねぇ。微妙な挙動不審はこれが原因?

|

« SK22G2 SE のCPU交換 その2 | トップページ | dead country »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/44169398

この記事へのトラックバック一覧です: MA790FX-DS5のbiosアップデート:

« SK22G2 SE のCPU交換 その2 | トップページ | dead country »