« premiere pro cs3 その2 | トップページ | SK22G2 SE のCPU交換 その2 »

SK22G2 SE のCPU交換

うちの初デュアルコアCPUマシンは,ちょうど2年前くらいに組んだ,SK22G2 SEにAthlon64X2 4200+を搭載したもの。組み上げてしばらく使った後は,5600+,6400+,5200+,4600+などのより速いマシンの使用頻度が上がってしまい,ちょっとご無沙汰状態でした。それでも,たまに立ち上げていたんですが,HDDから異音がするようになっていたので,そのうちHDD交換をしようと思っていました。

で,このキューブPCキットのマザーは4600+まで対応していたはずなので,HDDを交換するついでに,実験用マシンに搭載していた4600+に交換することにしました。

キューブPCキットを買った時期からだいぶ後で買ったCPUですが,電源投入で問題なく起動。現在OSをインストール中ですが,ちょっとだけスピードアップした分,使用頻度が上がるかも。

一方,4200+の処遇が問題。実験用マシンに搭載してもいいんですが,そっちには別のCPUを見繕って,4200+の用途は別に考えたくなってしまうんですが,さて…。

|

« premiere pro cs3 その2 | トップページ | SK22G2 SE のCPU交換 その2 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/44148823

この記事へのトラックバック一覧です: SK22G2 SE のCPU交換:

« premiere pro cs3 その2 | トップページ | SK22G2 SE のCPU交換 その2 »