« GeForce8500GT | トップページ | ms office その2 »

ms office

windowsと同様,相当の数が売れているのに,結構な値段がするのがms office。互換性を気にしなければフリーのopen officeで十分なんですが,VBAを使おうとすると本家を入手するしかありません。

で,普通に使うにはword,excelがあれば十分なので,office personalに目が行きますが,リテール版だと3.6万円くらいで,割高感ありあり。旧バージョン所有者対象のアップグレード版でも2万円くらい。

現行が2007なので,旧版の2003,XP(2002),2000とさかのぼれば,値ごろ感が出てきますが,気になるのはバージョンによる仕様の違い。インターフェースががらっと変わった2007の評判がもうひとつなせいか,2003は国内オークション,海外オークションのいずれもそれなりのお値段だったりします。

使用目的によって,どのバージョンにするかが変わってくる訳ですが,今回は評判の悪い2007をチョイスしたんですが,その理由と経緯は次回に。

|

« GeForce8500GT | トップページ | ms office その2 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/45295912

この記事へのトラックバック一覧です: ms office:

« GeForce8500GT | トップページ | ms office その2 »