« el imperio de dracula | トップページ | 契沖 その2 »

契沖

以前から存在を知っていたものの,その値段に二の足を踏んでいたソフトが「契沖」。何をするソフトかというと,普通にタイピングしても旧漢字旧仮名遣いに変換してくれるという優れもの。これが「定額給付金セール」で大特価\10500になっていたので,速攻で注文。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~keichu/

20年くらい前にワープロ専用機を使っていた頃,外字で旧漢字をせっせと作っていたこともありましたが,作業量や容量の関係で挫折。その後のパソコン時代は,この手のことはすっかり諦めていたんですが,「超漢字」の存在を知って試したことも。ただ,「超漢字」はTRONベースの国産OSで,これはこれで面白かったんですけど,独特のインターフェースに馴染めないまま放置。バージョン5でウインドウズ上から操作できるようになったんですが,そのうちにと思って手を出さないまま現在に至る,という感じ。今なら,バーチャルマシン上でうちのバージョンの超漢字を動かす,というのもアリですけどね。

で,「超漢字」と並行して「今昔文字鏡」についても情報を集めていて,その過程で「契沖」を知ったんですが,何せ値段がね,という状態でストップ。もちろん,ソフトの需要を考えれば,通常価格でもバーゲン価格のような気がしますけど,試しにちょっと,と手を出すには高いんですよね。

ということで,さっそくインストールして遊んでますが,詳細はまた後日。

|

« el imperio de dracula | トップページ | 契沖 その2 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/45647933

この記事へのトラックバック一覧です: 契沖:

« el imperio de dracula | トップページ | 契沖 その2 »