« snow leopard その3 | トップページ | ゲゲゲの鬼太郎(1968) #15 »

MCP6PB-M2+

INWINのマイクロタワーケースで組んだマシンは,PCI-Eスロットが死んでいるだけでなく,他にも不具合を抱えている感じだし,このPCI-Eスロットの生死を確認するために中古グラボを仕入れたこともあって,ちゃんとグラボが使えるマザーがあれば,と思っていたところ,\5000の新品マザーが秋葉原に転がっていたので,ついつい買ってしまいました。

Phonem対応で今どきのマザーでありながら,モデル末期なのか,価格.comではヒットしないので,もしかするとすでに流通在庫のみなのかもしれませんが,お手軽に組むのにピッタリのマザーです。

何と言ってもコンパクトにまとめられたサイズが嬉しいところ。PCIスロットを1つに抑えて,メモリスロットも最初から2つと割り切っているため,通常のマイクロATXマザーよりも一回り小さいんですね。なので,これまたコンパクトな設計のINWINのケースの中でも余裕の取り回し。横が短いので,HDDと干渉しないし,縦も短いので,ケースのスイッチ類の配線も楽々。ということで,普通なら割と面倒なはずのマザー交換が,あっという間に完了しました。

SST-SG04Bで組んだときにこのマザーを使っていたら,もう少し組立が楽だったかも。

|

« snow leopard その3 | トップページ | ゲゲゲの鬼太郎(1968) #15 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/46138630

この記事へのトラックバック一覧です: MCP6PB-M2+:

« snow leopard その3 | トップページ | ゲゲゲの鬼太郎(1968) #15 »