« R4-L2R-20CK-GP | トップページ | sound it! 4.0 »

se-u55sx

PCの中身を入れ換えて、新たにデュアルコアCPUマシンを音楽系に仕立てたんですが、目的はカセットテープのデジタル化。これまでもPCIスロットに挿したサウンドカードで試したことはあるんですが、入力レベルの調整がOS(WinXP)依存で、細かな調整ができないので、やりかけては放置の繰り返し。ソースによっては、少し入力レベルが大きい(0dBをオーバー)するので、1段階小さくすると、今度は小さすぎ、という状態で、手の出しようがなかったんですね。

実は、midi音源の出力をデジタル化するのに外付けのオーディオインターフェースを使っていて、そちらは入力レベル調整が効くので、この手のものをもう1つ調達すればいい、というのはわかっていたんですが、全く同じものにするより、別のものも試してみたいと思い始めていたところ。

で、前から興味があったONKYOのse-u55sxの箱いたみ品が秋葉原で売られていたので飛びついた次第。下位モデルのse-u33gxpもあったんですが、光入力がついていないので、見送り。カセットのデジタル化だけなら下位モデルで十分なんですが、DATやMDもPCに取り込んでおきたいものがあるんですよね。もっとも、DATデッキは故障したままなので、これも修理する必要があるんですけど。

|

« R4-L2R-20CK-GP | トップページ | sound it! 4.0 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/46609814

この記事へのトラックバック一覧です: se-u55sx:

« R4-L2R-20CK-GP | トップページ | sound it! 4.0 »