« カセットのデジタル化 | トップページ | ターボレンジャー #47 »

ノイズ・リダクション

で、「童夢くん」のカセットをCD化してみたんですが、テープソースだけにヒスノイズが気になるところ。なので、sound it! 4.0 のノイズ・リダクションをかけてみました。

結果、確かにテープソースにつきもののヒスノイズは大幅に低減されてはいるんですが、やっぱり音楽の音色そのものが変化してます。音が微妙につぶれていて、ごく軽いフェーザーが全体にかかっているような印象。

現行版の sound it! 5.0 では強力なノイズ・リダクションを装備したようなので、ちょっと興味があったりするんですけど、音色をほとんど変えずにノイズだけ除去するのはどう考えても無理っぽいし、現状の作業なら 4.0 のままで不満はないし、で、5.0 の導入はしばらくなさそうです。

|

« カセットのデジタル化 | トップページ | ターボレンジャー #47 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノイズ・リダクション:

« カセットのデジタル化 | トップページ | ターボレンジャー #47 »