« Tony Saunders Beginning Bass | トップページ | bloodsucking cinema »

Patricia Wilder

Tony SaundersのDVDに彼女の名前がちゃんとクレジットされていたので、彼女のHPも含めて、容易に調べがつきました。TonyのDVDの頃はちょっとふくよかという感じですが、現在の彼女はだいぶ重量級な感じになってます。

  http://www.patwilderlive.com/home.html

自身のアルバムでは、ギターだけでなく、ボーカルも担当しているんですね。2005年のアルバム「Sweet Love」ではTony Saundersがベースを担当し、1曲目から強烈なスラップが快感なんですが、Patricia Wilderのボーカル、声質がなんとも言えずいい感じ。2007年の「Lay Down Daddy」も同じ路線でこちらも気持ちのいいアルバムです。

残念なのはamazonですでに新品が扱われていないこと。ま、MP3 downloadはあるし、マーケット・プレイスの出品があるので入手可能なんですけどね(実際、私もマーケット・プレイスで入手しました)。

|

« Tony Saunders Beginning Bass | トップページ | bloodsucking cinema »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/47346907

この記事へのトラックバック一覧です: Patricia Wilder:

« Tony Saunders Beginning Bass | トップページ | bloodsucking cinema »