« 吸血少女対少女フランケン | トップページ | chasing darkness »

RDT271WLM

だいぶお手頃価格になってきた27インチ液晶ですが、それだけに選択肢が多く、いざ選ぶとなると、どれにするか迷うところ。手許にはiiyamaのPLE2607WS-B1(25.5インチ)があるんですが、これに比べてどれだけ大きいのかも気になるところだったりします。

値段的にはiiyamaのPLE2710HDS-B1やPLB2712HDS-B1、LGのM2794S-PMあたりが候補なんですが、ネットのレビューなどを参考にした結果、今回は三菱電機製のものをチョイス。本当は28インチとか30インチとかに行きたいところですが、28インチから上はまだまだ値段的に雲の上の世界。

で、iiyamaの25.5インチの解像度が1920×1200であるのに対して、RDT271WLMはフルスペックハイビジョンと同じ1920×1080なので、画素ピッチは大きくなっていても、高さ的には寧ろ小さくなった印象ですね。もっとも、横方向がちょっと長くなっているので、premiereとかshadeにはより使い勝手がよくなっていると思います。

ま、高さは19インチ液晶(1280×1024)とあまり変わらない感じなので、19インチを2つ並べるよりも表示面積が小さい訳ですが、モニター2台接続はCPU切り替え器も2つ必要になるし、切り替え操作も2倍。それを考えれば、1台のモニターでこれだけの表示面積があるのはやっぱり便利です。

|

« 吸血少女対少女フランケン | トップページ | chasing darkness »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/48177638

この記事へのトラックバック一覧です: RDT271WLM:

« 吸血少女対少女フランケン | トップページ | chasing darkness »