« ジパング FreeSoundSpeaker | トップページ | 石川賢画集(1) »

ゲッターロボ號

「ゲッターロボ大決戦!」の攻略本を眺めていたら、とりあえず「ゲッターロボ號」の原作が読みたくなってしまいました(アニメの方はまだそれほど魅力を感じていないんですけど)。

ということで、今さらながらコミックを入手。文庫版は2002年初版ですが、2008年や2009年に第2刷で、ちゃんと流通しています。

さすが石川賢!という感じで一気に読了しましたが、なるほど、ゲーム版の各国ロボットがこんな感じで登場していたんですね。と、普通とは逆の順番でゲッターの作品世界を味わいました。

で、惜しいのは、物語の冒頭で一文字號に襲い掛かるメタルビーストや、その後の病院で登場するメタルビーストが男ばかりなこと。プロフェッサー・ランドウの側近も野郎ばかりだし(ラセツも見た目女性っぽいけど、男爵だし)。

「ゲッターロボ」や「ゲッターロボG」の原作の唯一惜しいところが、敵方に色気がないこと(アニメ版は、多少女性兵士がいましたが…)なんですけど、「ゲッターロボ號」もそうでしたか。ま、最後の方で女帝ジャテーゴが登場しますけど、あんまり活躍しないしね。

|

« ジパング FreeSoundSpeaker | トップページ | 石川賢画集(1) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/48441110

この記事へのトラックバック一覧です: ゲッターロボ號:

« ジパング FreeSoundSpeaker | トップページ | 石川賢画集(1) »