« カーレンジャー #19 | トップページ | vampire femmes »

UL20A-2X123BK その4

せっかくの64bitOSなので、結局4GB化を敢行しました。

一瞬、EeePC901-Xに挿した2GBモジュールが使えるかと思ったんですが、あちらはPC2-5300、こちらはPC2-6400でした。MacBookの2GBモジュールもやっぱりPC2-5300なので流用しない方がよさそう。

ということで、バッファローの2GBモジュールがお手頃で、UL20Aでの動作実績も多いようなので、これに決めました。

実際に装着してみたところ、2GBのときよりも軽快感が向上してます。これだけでも容量アップした甲斐がありました。

が、世の中チャレンジャーがいらっしゃるようで、公式には対応を表明していない4GBモジュール2枚挿しの8GBメモリーが確認された模様。そういう話を聞くとつい試したくなるんですが、デスクトップ用にしろ、ノート用にしろ、4GBのモジュールって需要が極端に少ないので、2GBのモジュールの2倍以上、3倍前後といったプライスになってます。現状が2GBモジュール2枚挿しなので、8GBにするには、4GBモジュール2枚を新調、ということは\30000弱の出費。いくら面白そうだとはいえ、当面見送りですね。むしろ、HDDをSSDで換装する方が先かも。

|

« カーレンジャー #19 | トップページ | vampire femmes »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/48838758

この記事へのトラックバック一覧です: UL20A-2X123BK その4:

« カーレンジャー #19 | トップページ | vampire femmes »