« Griffin R12S のトラブル | トップページ | UL20A-2X123BK その6 »

Griffin R12S のトラブル その2

このケース、よく考えたら、電源の搭載方法が普通のケースと異なり、電源を縦にして、側面に近い方に設置。要するにケース背面の、マザーボードから遠い方に加重がかかるような設計なので、ここの剛性が足りないと今回のようなことになってしまうんですね。

これが普通の搭載方法なら、背面の左右両方にほぼ均等に加重がかかるので、今回のようなことは起こりにくい、ということで、Coolermasterのケースは多分この先も大丈夫だろう、と勝手に安心してたりして。

となると、ちょっと心配なのが、R12Sと同じように電源を搭載するSST-SG04B。なんですが、こっちはフロントやカバーがアルミなだけで、シャシーはスチール製。R12Sよりも剛性はありそうなので、こっちも心配ないかな、というところ。

|

« Griffin R12S のトラブル | トップページ | UL20A-2X123BK その6 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/49070330

この記事へのトラックバック一覧です: Griffin R12S のトラブル その2:

« Griffin R12S のトラブル | トップページ | UL20A-2X123BK その6 »