« UL20FT | トップページ | en vogue のスチール »

infection : the invasion begins

ジャケットではいかにも異星生物に寄生された女性が登場しそうな雰囲気の「infection : the invasion begins」。ジャケットの触手、仮面ライダーアマゾンのイソギンチャク獣人によって作られた人食い人間のリアル版、というイメージだといいんですが…。

オーダーした直後に一時欠品状態だったようで、かなり待たされてようやく手許に届きました。その分期待も高まる、というものなんですが…。

ということで、再生してみました。ジャケットのような、触手を持った生物ではなく、単なるムカデのような虫という感じの生物。口づたいに感染が広がることは広がるんですが、メイクはもう一息。寄生された人間も動物のようなうなり声を上げて襲ってくるだけなので、視覚的なインパクトがありません。ジャケットみたいなメイクで増殖すればよかったのに。

映像はしっかりしていて、この手のホラーにありがちな自主制作のノリでは全然ないんですが、特殊メイクに予算がかかってなさすぎ、ですね。テンポは悪くないし、ラストのオチもいい感じなので、メイクがしっかりしていて、女性が感染するシーンがじっくり描かれていれば面白い仕上がりになったと思うんですけどねぇ。残念…。

そうそう、おまけはスタッフ&キャストインタビューのみ。英語字幕、クローズドキャプションはついてません。

|

« UL20FT | トップページ | en vogue のスチール »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/162491/49020989

この記事へのトラックバック一覧です: infection : the invasion begins:

« UL20FT | トップページ | en vogue のスチール »