« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

CoolerMaster Elite 341 組み立て編 その4

ということで、無事にSP2のインストールも終了。が、CCleaner,NTRegOpt辺りでメンテナンスするのは,しばらく様子見。まだ64bit版って,お試し的な部分が残っているような感じですねぇ。ま,UL20Aの64bit版Win7は,これまでのところ極めて普通に使えてますけど。

で,とりあえずWindows Experienceを眺めてみると,
 Processor,Memory,Primary hard disk:5.9
 Graphics:4.6
 Gaming graphics:5.1
でトータル4.6というスコア。グラボがファンレスのRadeon HD5450なので,グラフィック周りはこんなものでしょうけど,その他がかなり頑張っている印象ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CoolerMaster Elite 341 組み立て編 その3

で、OSはずいぶん前に買っておいた Vista Ultimate 64bit 版。今なら Win 7 という選択肢もあるんですが、それなりにパワーがあるマシンなら Vista でもいいでしょ、ということで。

とりあえずメモリ8GB、CPUはAMDの6コア(95w)という構成なので、この先多少 Kaspersky が重くなっても大丈夫だろう、という期待込み。

が、意外にハマってしまったのが、SP1を当てた途端に起動不能になって、OS再インストールをすることに。SP1を当てる前に CCleaner や NTRegOpt でレジストリをいじったこと位しか原因が思い当たらず(MBとSP1との相性だと最悪)、再インストール後はレジストリ周りをいじらずに SP1 を当てたところ、とりあえずセーフ。現在、sp2 をインストール中なんですが、無事に動いてくれるのかどうか…。

だったら、最初から Win7 にしておけば、という考え方もあるんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CoolerMaster Elite 341 組み立て編 その2

調子に乗って12cmファンを4個(前後、サイド×2)搭載しておいたケースなんですが、無駄にやかましいことが判明。サイドに取り付けたディンプル加工のファンが、ちっとも静かでないんですね。ま、サイドのファンがまともに見える位置にPCを置いた、というのもあるんですけど、これではちょっと使い物にならないので、サイドのファン2個はオフにして、前後のファンだけでエアフローを確保することに。

今どきのドライブ類はS-ATAなのでケーブルが邪魔にならず、サイドファンがなくても冷却には問題ないでしょ、ということで。サイドファンは取り付けそのものが目的化してましたし。

で、前後だけにしてみるとうそのように静か。やっぱりサイドのファンが犯人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その19

今回って、プレゼントカーを中心に売却不能な車が増えてる感じ。これって、プレゼントカーを売りまくって高性能な車を買うことで、レースを消化しないでもゲームが先に進むのを防ぐ意味合いなんですかね。

ようやくまとまった予算ができて、どれを買うか悩んで買った車が意外に遅かったので、とっとと売り払おうと思ったら「この車は売却できません」と言われたときのショックときたら…。

とりあえずステルスカーの活躍でフォーミュラグランツーリスモが入手できたので、少しゲームの進行が楽になったところなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MM-SPWD2BK

バッファローのUSB給電スピーカー(BSPK-MU05)だと、どうしてもパワー不足(0.5W×2)なので、もう少しパワーのあるものを、ということで、サンワサプライのAC電源タイプのスピーカーにスイッチ。こっちは3W×2なので、だいぶ音量に余裕があります。

ただし、Windowsに付属のサンプルを再生してみると、ボリュームを半分以上まわしたところで音が割れます。ま、この大きさなので仕方ない部分でしょうが、ヘッドフォン出力だけでなく、マイク入力がついているのが優れもの。Skypeなどに最適などとパッケージにありますが、実はSkypeでヘッドセットを使わずに会話する目的での調達なので、これでおそらく十分なはず。さすがに0.5W×2だと、フルボリュームでも耳を近づけないと聞こえなかったので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V2400eco その3

ということで、アナログのCPU切替器からデジタルのCPU切替器にスイッチ。DVIケーブルの片方にDVI-HDMI変換コネクタをつけて取り付け。4台つないであるうちの3台はPCI-Eの今どきのグラボ(ちょっと古いのもありますけど)なので、問題なくフルHD解像度で表示されたんですが、1台だけAGPのグラボで、これがなぜか縮小表示。

画面のプロバティ上ではちゃんと1920×1080表示なんですが、どう見ても液晶の表示領域よりもかなり内側にPC画面が表示されて、その外側は黒。

いくらフルHDの解像度に対応しているグラボといってもAGPだからこんな表示に?と思っていろいろ調べてみたり、モニターのドライバをDLしてみたり、とやってみましたが変わらず。

ダメもとでグラボの設定画面を眺めていたら、-15%の縮小表示になっているのを発見。ここを0%に戻してやって、無事に他の3台と同様、液晶全画面の表示になりました。にしても、デジタル接続に変更しただけなのに、わざわざ-15%縮小表示になったんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その18

5億クレジットがなかなかたまらないので、ついにステルスモデルに手を出すことにしました。が、プレイステーションストアのアカウントを作成して、ダウンロードするまでがちょっと手間でしたが、アウディのR10 TDIが入手できたことで、これまで全く歯が立たなかったレースで勝てるようになったのが収穫。

ついでにゲームそのものもアップデートされて、装着済みパーツや装着不可パーツがわかりやすく表示されるようになったのは、さすがオンライン。これまでのパッケージのゲームでは難しかったことが容易になったのも歓迎したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その17

雨のニュルだけでなく、Bspecのレースでも雨が降り始めたんですが、ワイパーを動かす車もあれば、そうでない車も。これも、プレミアムカーとスタンダードカーの違い?次回作ですべてプレミアムカーになるんならいいんでしょうけど、今回はいかにも暫定仕様という感じが随所にあるのが惜しいところ。

雨のレースのギャラリーも、誰一人傘をさしていないのも、まじめに考えるとすごく不思議な光景だったりするし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CoolerMaster Elite 341 組み立て編

とりあえず電源はCoolerMaster製の極源500W。なんですが、意外にケースのたてつけが悪いのか、珍しく電源の取り付けに苦戦。最終的にはちゃんと4本のネジが締まったんですけど、ケースの方の遊びの部分が大きいのか、なかなかネジ穴がケースの穴と合わなかったという次第。

光学ドライブや3.5インチベイのカードリーダ辺りはスクリューレスで取り付け可能なのは便利なんですが、ちょっと華奢な印象なので、右側のパネルを開けてネジ止め。

HDDの搭載スペースはM-ATXケースとしてはごく普通の仕様なんですが、スペースの限られたM-ATXケースこそ、HDDを縦置き搭載にしてほしいと思う今日この頃。HDDがどうしてもCPUクーラーや電源コード辺りと干渉するんですよね。

多少横幅が広くなっても、HDDが縦置き仕様なM-ATXなんて発売されたら売れると思うんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V2400eco その2

でもって、デフォルトだとこの液晶パネルはかなり明るいんですね。LEDバックライトの液晶は、うちでは初めてなので、他の液晶と単純な比較はできないのかもしれませんし、調整すればもう少し暗くもなるんでしょうけど、とりあえずこのくらいはっきり見えるのも悪くない感じ。

デジタル入力がHDMIだけで、とりあえずアナログ接続で使ってますが、変換ケーブル(HDMI-DVI)か、変換コネクタを使ってデジタル接続で使用することも検討中。

私は箱ズレアウトレットで入手したんですが、目だったドット欠けもなく、そこそこの大きさで満足してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

V2400eco

これまで19インチ(スクエア)のデュアルモニタで、メールやウェブ閲覧をやっていたんですが、2つのディスプレイをCPU切り替え器で切り替えるのが面倒でした。メールやウェブ用のメインマシンがPen4で、グラボがワイド画面に対応していないので、スクエアのままで使い続けていたんですが、そろそろこのPen4マシンがくたびれてきたので、マシンを変更して(HDDもSATA IIIにして)、モニタもワイドに、と思って注文したのが、BENQの24インチワイド。

が、買った後で発覚したのが、このモニタの入力がアナログとHDMIの2つだけということ。あ、DVIがなかったんですね。こういうのはよく調べてから買わないとね…。

ということで、メール、ウェブ用にはiiyamaの26インチを使うことにして、BENQの24インチは録画データの整理用に転用しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その16

このところ雨のニュルが楽しかったりします。AMGドライビングアカデミーの上級、超上級なんですが、グリップを失ってリアがすべるかすべらないかというところで、カウンターを当てて修正、というのは、グラベルと同じ。

で、今頃気づいたんですが、同じレースでもAspecとBspecで賞金額が違うんですねぇ。Bspecでほったらかしにして賞金を稼ごうと思っていたんですが、自分で走った方がいいよ、ということなんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sata III

しばらく自作を控えていたんですが、いつの間にかSATA IIIのHDDもお手頃な値段になっていたので、ほとんどSATA IIと値段の変わらないWestern Degitalの500GBを買ってみました。本当に6Gbpsなのか、組んでみないと何ともいえませんけど。

で、HDDだけSATA IIIでもMBが対応していなければ無意味なんですが、実はちょっと前にMBとCPUを調達してあって、まだ組み立てておらず、HDDを検討中だったという次第。ずいぶん前に買ったケースであるElite341にようやく中身が入るかな、というところなんですが、詳細は組みあがってから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Shadowland その2

ということで、待望の「shadowland」の到着。

冒頭からヒロインの女吸血鬼が胸に杭を打たれて退治されるシーンで、なかなかいい雰囲気なんですが、現代に蘇ってからは、ヒロインがなかなか過去の記憶と取り戻せないので吸血鬼の本性を見せず、ゆるいテンポでもう一息。ラスト近くでヒロインが吸血鬼に襲われて吸血鬼化するシーンや、牙剥きショットがあって嬉しさ満点なんですけどね。牙の造型も個性的だし。

ただ、もう少し吸血鬼が増殖したり活躍すると思っていた分、肩透かしでした。

英語字幕はついておらず、字幕はフランス語とスペイン語のみ。クローズドキャプションはBGMの説明だけでセリフの表示はなし。メイキングや削除されたシーンなどのおまけはそれなり。

ま、値段相応といえば値段相応かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その15

人間も少しは走らないと、ということで、ライセンス試験やスペシャルイベントをちびちび走ってます。ライセンス試験は、とりあえずブロンズでクリアしたものをシルバーに書き直す作業。大抵の試験はシルバーに近いブロンズだったりするので、シルバーで書き直すのは比較的楽だったりするんですが、その中で楽なのはやはりグラベルやウェット、スノーといったターマック以外のイベント。

ターマック以外は比較的設定タイムが甘いと思うのは私だけ?なんだか、ターマックは設定タイムが結構煮詰められている感じなのに、グラベルだとあっさりゴールドになることもあるんですよね。

そろそろ5億クレジット付近のレーシングカーがないと先に進まない状態になっているんですが、なかなかクレジットが貯まらないのに、三菱車の中古が見つかる度に購入して、ますますレーシングカーから遠ざかる今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その14

室内カメラのドライバーを眺めていて思ったんですが、このシリーズが続けば、いずれヘルメットを被らないキャラクター、それこそプレイヤーの写真を元にCGキャラクターを作って、自分の分身でドライブしている様子がリプレイされるようになるんでしょうかねぇ。

ま、あんまり自分そっくりのドライバーでも仕方ないので、それも1つのオプションにして、色々なキャラクターをドライバーにするなり、レーシングクイーンにするなりして、フォトトラベルでもヘルメットなしのキャラクターが車と一緒に写せると楽しいだろうな、と思ったり…。

というか、今どきの格闘ゲームやRPGなどのキャラクターでも十分リアルなので、やろうと思えばいつでも出来るような気がしますけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変身忍者嵐

今月の東映チャンネルで「変身忍者嵐」がかかってます。個人的には西洋怪人だけで十分なんですが、とりあえず録画は進行中だったりします。

で、この作品も「キカイダー」あたりと同様、原作マンガのテイストを出すならアニメの方が向いているような気がしなくもなかったり。実写だと被りもので、どうしても頭が大きくなってしまうので、バランス的にね。「仮面ライダー the next」でV3の頭が小さくデザインされていたのも、その辺りの感覚かな、という気がします。

「変身忍者嵐」もアニメでリメイクすると結構いい感じになると思うんですけどね。原作の尼僧が化身する蛇女だけなら、実写も歓迎ですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その13

今頃気づいたんですが、プレミアムカーでドライバー交代しても、ヘルメットの色が変わってなかったんですね。

ドライバー交代する設定の割に、ドライバーがドアを開けて交代する描写はない(ま、車ごとにドアを開けるのは大変なんでしょうけど)し、ドライバーは交代してないし、0リットルの給油でも給油担当が給油機を構えていたり、と、ちょっと詰めが甘い感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その12

Bspecがレベル25に到達したので、耐久レースが登場。あるとは思ってましたが、やっぱりありましたか。

にしても、ゲーム開始直後は、今回のレベル設定や車の価格設定って、なかなかいいバランスだと思いましたが、そろそろレベルアップのスピードと必要な車の価格のバランスが悪くなってきて、賞金稼ぎ目的のレースが多くなってきてたりします。ま、Aspecの方でもう少し走ってレースを消化すればいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸島 第33巻

いつの間にか第33巻が登場してました。

あ、なんだかあっけない展開。人間を吸血鬼化する蚊は、前巻に続いて登場ですけど、本土の人間を吸血鬼化するのが目的なら、本土に吸血鬼を送り込むだけで十分な気がするのは私だけ?

前巻で蚊によって吸血鬼化した娘が再登場することをちょっとだけ期待してましたが、やっぱり適わぬ期待でした。

雅がなぜ47日間の猶予を与えたのか理解に苦しみますが、まだまだ続くんなら、もう少し女吸血鬼を登場させて欲しいと思う今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その11

フォトトラベルは、いろいろなフィルターが強化されているので、お手軽にそれっぽい写真になってしまうところが楽しいですね。ということで、プレミアムカーで記念撮影。

Gallardo1_2

Gallardo2_2

ボディーペイントでグリーンに塗ったガヤルドを、全く同じカメラアングルで、フィルターのあるなしを比較してみました。どうせなら、ギャランやGTOやステルス(今回も未収録みたいですけど)でこういう写真が撮りたいところなんですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その10

スタンダードカーの記念撮影は、わざわざビデオ出力しなくても、リプレイ中にフォトモードに切り替えればいいことに気づきました。ということで、クタニレッド調のVR-4です。

Galant_vr4_2

それにしても、スタンダードカーもフォトトラベルで使えるようにしておいてくれればいいものを…。解像度がHDでなくSDになるならなるでいいんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その9

ようやくBspecでドライバー交代をするイベントに参加しました。で、ピットインするときに、ダイアログボックスが出て、OKボタンを押さないとしばらくピットストップした状態で放置されたまま、結構時間が経って自動的にピットアウト、という、ちょっと意地悪な仕様は相変わらず。で、グラフィック周りが増強されたにもかかわらず、ドライバー交代のアニメーションはなくて、いつの間にかドライバー交代が済んでました。タイヤ交換のアニメがあるんなら、ドアを開けてドライバー交代するところも再現してくれると期待したんですけど。

それはともかく、放置したままでピットインした際にピットアウトまでの時間が相当かかるので、自分のマシンと他車との性能差がよほどないと、AIドライバーに任せて他の事をする、なんてできそうにありません。Bspecでもちゃんとゲームを観ていろ、ということなのかもしれませんけど、長丁場のレースにずっと付き合う時間のある人ってそうそういないような気も…。もう少し親切設計にして、長時間レースについては完全お任せモードとか作って欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rosencrantz And Guildenstern Are Undead その2

郵便事情なのか何なのか、オーダーしてからずいぶん経って届きました。シェイクスピアがジャケットにあるのは、ハムレットを上演している、とある劇場が舞台だから。で、ハムレットの演出担当が、実はその当時から生きている吸血鬼、という設定のお話。

この吸血鬼のお供の2人の吸血娘のうち1人が黒人系なので、もうそれだけで買って満足。牙剥きショットも多いし、衣装も色々だし。ラスト付近で退治されてしまうときの表情がちょっとあっさり、というか、このシーンそのものがあっさりなのが残念ですけど、作品自体はなかなかよく出来てます。

惜しいのは、この値段で英語字幕、クローズドキャプションのいずれもついていないこと。予告編、インタビュー、削除されたシーンなど、特典満載なだけに、字幕なし仕様というのがちょっと残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATH-750COM USB

スカイプ用PCが突如起動不能になって、スカイプは別のPCにスイッチしたんですが、こっちはこっちでマイクをPC起動のたびに認識させないと使えないという不思議な現象が。マイクなんて、挿しっぱなしにしておけないと面倒なことこの上ないので、さらに別のPCにスイッチする手も考えられたんですが、USB接続のヘッドセットを試してみることに。

色々な価格で、色々なメーカーから出てますが、今回はオーディオテクニカにしてみました。

でもって、これまでのどのヘッドセットよりもクリアでドライな音質!USB接続がいいのか、このヘッドセット自体がいいのか、わかりませんが、ケーブルも2.0mあって、ちょうどよい取り回し。ちょっと頭の締め付けが強い気もしますが、それほど気になるレベルではありません。

ま、このところ、メール・ウェブブラウジング用のメインPCがさすがにくたびれてきたので、今どきのパーツでメインPCを組み直して、スカイプ機能もメインPCに担当させることを思案中だったりしますけど、とりあえずこのヘッドセットは当たりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その8

とりあえずフォトトラベルで記念撮影、ということで、もらいもののF40で撮影してみみました。

F40_1

F40_2

もらったときの色は赤で、新車で買うときも赤しか選べないんですが、やっぱりフェラーリは黄色でしょ、ということでボディーペイントを使って黄色にオールペン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD その2

DVDの第4巻以降って、よく見たらセルDVDも未発売で、第4巻が12月22日発売予定なんですね。とりあえず第3巻まで見た限りでは、「真マジンガー」や「魔王ダンテ」みたいに作画レベルが極端に低下するなんてカットは見当たりませんが、これもTVシリーズということなので、今後悲しいデッサンの作画が登場してしまうんですかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その7

三菱ギャランVR-4が入手できたんですが、おそらくGT4と同様RSのみの設定で、カラーバリエーションもGT4と同じなら白、銀の2色。RSなのでドアミラーが黒塗りというのが、この2色だと目立つんですよね。

ということで、クタニレッドに近い色を見つけてボディーペイント。お、なかなかそれっぽい感じ、ということで、早速記念撮影のフォトトラベルにGO!と思いきや、スタンダードカーではフォトトラベルが使えない、というあんまりな仕様が発覚。

確かにプレミアムカーの内装が今回の売りなんでしょうが、GT4でできた記念撮影が今回はできない、というのは進化じゃなくて退化ですねぇ。

というか、ギャランVR-4はRSだけじゃなくて、普通のVR-4とかスーパーVR-4とかモンテカルロとか、その辺りの登場を期待していたんですけどね。もっというと、姉妹車のエテルナZR-4とか、ノンターボだけどVR-4より高価だったギャランAMGとかね。あと、2代目VR-4、3代目VR-4も出して欲しかったところ。2代目はともかく、3代目はGT2で収録されていたんだから、それほどコストをかけずにモデリングできるはずなんですけどね。

あと、三菱ファンとしては、初代VR-4と同時期のミラージュ、ランサーのデザインも好きなんですよね。スタリオン4WDがあるのは嬉しいんですが、ノーマルのスタリオンとか、Gr.Aスタリオンとか、「キャノンボール2」仕様のスタリオンとか、充実させて欲しかったなぁ。ついでにデボネアAMGとかね。

ということで、クタニレッドのVR-4は、一旦HDDレコーダー辺りに動画を記録して、そこから静止画を書き出し、という手間をかけないとPCの壁紙などに使えない感じ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD

GT5で忙しい最中、レンタルDVDで「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」を借りてみました。

セルDVDの方はもう少し先まで出ているようですが、レンタルDVDは第3巻が最新。なので、まとめて第1話~第6話まで見たんですが、意外によくできているのに感心しきり。

結構ゾンビものに詳しいスタッフがいるようで、なかなか見ごたえがありますね。ま、「ゾンビ+ラブコメ」なんて実写だと難しいところなので、アニメという選択肢は正解なんでしょうが、もう少しゾンビ娘の出番があると嬉しいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その6

今回も楽しいラリーイベント、なんですが、グラベルに比べてターマックの難易度の設定が高いのもこれまで同様。ま、GT4までのターマックって半分グラベルでしたけど、今回はオールターマックがあるのもラリーファンには嬉しいところ。

ただ、グラベルやスノーのコンピュータカーの速さと、ターマックのコンピュータカーの速さが明らかに違うんですよね。とあるスノーイベントだと、先に出発した3台のうち2台を抜いてしまったこともあるんですけど、ターマックは苦戦中。あ、私がターマックで遅いだけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3 GT5 同梱版 その5

本作で初登場になるカートを走らせてみましたが、なんともクイックなステアリングですねぇ。慣れると、スピードが出過ぎない分、アクセルワークが気持ちよかったりしますけど。

で、ちょっと気になったのが、あるはずのないバックミラー。確かに、あればあったで後続の他車の動きがわかっていいんですけど、リアル系のゲームにしてはちょっと変かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »